8月16日(木)「五山送り火」

5347.jpg

今日は京都の五山送り火の日です。

いよいよお盆も終わりまして、今週末にかけて帰省ラッシュと
なるようです。

武蔵小金井の街も気持ち人や車が少ないように感じます。
夏らしいですね。


私も久しぶりに実家に帰りまして
羽根を伸ばしてきましたが、
実家を出た人にはあるあるだと思いますが
実際、帰っても自分の部屋がないので
あんまり落ち着く場所がないというのはよく聞く話です(笑)

私物もほとんどないから、何度も来たことのある民泊気分ですね(笑)

久々に親兄弟にあって近況報告などをして
お酒飲んでたらふく飯を食って、充実した帰省となりました。


体重も1kg増えました・・・。(運動せねば)

8月15日(水)「終戦記念日」

今日は第二次世界大戦が終結した
終戦記念日です。

戦死者212万人という想像もつかないような
時代が本当にあったわけですが
もう戦争の体験を語れる方もかなり少なくなってきました。

戦争の悲惨さが風化されて、再び戦争が起きないことを願うばかりです。


アインシュタインが

「第三次世界大戦がどのように行われるかは私にはわからない。
 ただ、第四次世界大戦が起こるとすればその時に使われる武器は
 石とこん棒だろう」

という言葉を残しています。

核兵器により文明が崩壊することを示唆しての言葉なのでしょうが
現実味を帯びていて怖い言葉です。


はやまったことだけはしてほしくないですね。

ただただ平和に過ごしたいと願う今日この頃です。

8月14日(火)「特許の日」

5226.jpg


今日は特許の日です。

早口言葉で有名な東京特許許可局というものは
存在しないものであり、特許を出願するのは特許庁です。

ただ東京特許許可局の方があまりに有名ですね(笑)


話題になり過ぎて有名なのに実は・・・というものは結構あるもので

有名なところでは、巨人の星で星飛雄馬のお父さん
星一徹がちゃぶ台をひっくり返す姿はあまりにも有名ですが
実際アニメの中では一度しかちゃぶ台をひっくり返していないんですよね。

インパクトが強すぎるのとみんなが真似するので
有名になってしまったと。


そういう小ネタの話が大好きなので
似たような話があれば是非教えてください。


今週は大気が不安定なようです。
昨日は府中市、小金井市とすごかったみたいですね。
(私はこっちにいなかったので後で知ったのですが)

停電もあり得るとなると、家に犬・猫を飼っている人は
心配ですね。

8月12日(日)「最高気温記念日」

5073.jpg

何もめでたくない記念日ですが
今日は高知県四万十市で2013年に過去最高気温 41℃をマークした日です。

しかし今年埼玉県熊谷で41.1℃を記録したようです。

とはいえ、小金井市や府中市でも場所によっては日中40度近い日は
ありましたから、あくまで観測地点での記録ということで。


暑い夏です。
セミの死骸があちこちに見受けられますが、若干例年より
早いような気もします。

さて、暑い夏、夏といえばG1CLIMAX28
いよいよ今夜日本武道館で決勝戦ですね。

まだ追えていないので、決勝戦の組み合わせを知らない私です。
なのでツイッターなどでパッと見てしまわないように
細心の注意を払っています(笑)

今、情報が出るのが早いですからねぇ。
昔は翌週の週刊プロレスが出るまで結果はわからなかったものですが。

どうなったんだろう!?というワクワクを過ごす時間が短くなりました。
よきかわるきか。

8月11日(土)「海の日」

5028.jpg

今日は山の日です。

13日(月)は振替休日になるんですかね?
元々月曜休みだとその辺りがよくわからなくなります・・。

街中に出て、人の多さを見て初めて
「あ、今日祝日なのか」と気が付くことがよくあります(笑)。

さて、夏といえば今年も開催されております。

新日本プロレスG1CLIMAX28

今年もかなりの盛り上がりを見せているようで
どの会場も満員です。

そして今日から3日間、11日、12日、13日(決勝)と
なんと新日本プロレス初の日本武道館3連戦!

これだけで今の新日本がどれだけ勢いがあるかわかりますね。

日本武道館を3日間フルハウスにしてしまうんだから
すごいことです。

私は今年は家で新日本プロレスワールドでゆっくり見たいと思いますが
やっぱりテレビで見るのとライブで見るのとでは全然違うんですよねぇ・・。

また時間が合えば後楽園ホールあたりに
試合を観に行きたいと思います。



最近観客のマナー問題が色々と取り沙汰されているようです。
周りのお客さんが不快に感じるようなヤジを飛ばすような客が時折いると。

プロレスをわかって飛ばしている笑えるヤジならまだしも
不快に感じるようなヤジは、周りのお客さんも試合をしているレスラーも
ただただ不快ですからね。

空気を読めよといいたくなります。

時々そういった客に対してレスラーが掴みかかってしまうということもおきますが
それは自業自得というもので、大いにアリだと私は思います。
レスラーだって人間ですからね、
真剣にやっていることに対してヤジられたらキレて当然だと思います。

そういうヤジを飛ばすならそれくらいの覚悟をしてもらわないと。
レスラーは絶対に客に手を出さないとあて込んで不快な野次を飛ばしているなら
それはただの卑怯者です。


スポーツは楽しんで観るものです。
その為にレスラーも命かけて必死に頑張ってるわけですから
観る側もそれなりの姿勢をもって観戦したいですね。


さぁ今年は誰が優勝するのか!
楽しみです!