八重洲 「東京タンメン トナリ」


東京を通る用事があったのでせっかくなので八重洲ラーメンストリートへ。

ここに来るのはかなり久しぶりです。
15時近くだというのにどのお店も外まで行列。ラーメン人気・・・すごいです。

今回は「東京タンメン トナリ」へ

40295 - コピー
タンメン 750円


このお店は東陽町に本店がありまして
初めて行った時はあまりのおいしさに感激したものでした。
すっかり気に入ってしまい東陽町近辺に行った時には度々食べに行っています。

そして八重洲店。

さすがに本店より味は落ちるかな・・・といったところで、
本店程の感激はなかったですが、さすがおいしかったです。

調べてみたら、八重洲ラーメンストリートに一番行列を作る
つけめん「六厘舎」と同じ会社のお店なんですね。

二郎系のジャンクガレッジ(ここも以前ラーメンストリートに出店していた)も
同じ系列だそうで、いやはや、つけめんから二郎系まで幅広く手掛けている
会社なんだなと驚きました。


また東陽町辺りに行った時は再訪したいと思います。
ごちそうさまでした。

新宿「博多天神」

先週、とあるイベントのために新宿まで行ってきました。

新宿といえば私の一番のお気に入りラーメン店は
「博多天神」

初めて行ったのはおそらく学生時代までさかのぼるのではないかと・・・。

驚くべきは値段が昔から変わっていないということ!

小麦の高騰などがあって、ラーメン店が軒並み値上げをした時も
お値段据え置き!
今だに500円!しかも替え玉1回無料!

濃厚さはないかもしれませんが、逆に言えばアッサリしていて
飲んだ後なんかでもペロッと食べられるラーメン店です。

39017.jpg

私の場合思い出補正もあるかもしれませんが
新宿といえばココなんですよねぇ。


激辛の辛子高菜と紅ショウガをタップリと入れて食べるのが大好きです!
いつまでも頑張って欲しいラーメン店のひとつです。


門前仲町「弁慶」

門前仲町駅近くにある「弁慶」

久しぶりに行ってきました。

私が初めて食べた背脂チャッチャ系はここ弁慶でした。

門前仲町「弁慶」 らーめん 730円 - コピー

ラーメン丼にスープを入れる際、背脂をザル越しに
これでもかとチャッチャッと振りかける

当然丼はご覧のように、背脂まみれになって出てきます(笑)

しかしスープ自体は非常にあっさりした豚骨ベースなので
これが思いのほかくどすぎないという。


麺は太めのちぢれ麺で
量はかなりあります。

昼はライスが無料
午後は大盛り無料、と
とにかくお腹いっぱいにさせてくれるラーメン店です。


麺の硬さ、味の濃さ、背脂の量は各々調整できますので
自分好みのカスタマイズを見つけるのもいいのではないでしょうか。


11時オープンですが30分後には
建築現場で働く人だらけでいっぱいになる人気店です。

女性客は・・・・わたしが行った時に見たことはないですね(汗)


お腹いっぱい食べたい方はぜひ!
本店は浅草にあります。

国立「肉中華そばムタヒロ」

オーバーオールを着た店員さんが目印のラーメン店。

オーダーしたのは「こくにぼ 800円」

国立「肉中華そばムタヒロ」 こくにぼ 800円

月限定のメニューなどもありメニューは豊富。

にぼしと動物系から採った出汁はこってりしていてどことなく
天下一品のコッテリ味を思わせる味わい。おいしい。

麺は太めのストレート。
チャーシューもしっかり醤油の味が浸みていておいしかったです。

「丼の底にアタリが出たら、永久トッピング無料」とか
女性向けにエプロン提供やお子様ラーメン無料とか
子供や女性に向けてのサービスも充実した遊び心溢れるラーメン店でした。


国分寺や国立だけでも、鶏そばやまぜそば、二郎系など
ジャンルの違うお店を数店舗出しており、勢いのあるラーメン店ですね。


ごちそうさまでした!



渋谷「蒙古タンメン中本」

先日、用事がありまして渋谷へと行ってきました。

遠出をしたらやはりラーメン!ということで
色々なラーメン屋を探しまして、行きたいお店はいっぱいあったんですが

最近仲間内でちょっと話題になっていた
激辛タンメンの元祖である「蒙古タンメン中本」へと行ってきました。

蒙古タンメン→五目蒙古タンメン→北極

と辛さの段階があり、以前蒙古タンメンは食したことが何度かあります。

つい最近友人が北極に挑戦して案外平気だったということでしたので
今回は私も、五目蒙古タンメンに挑戦してみました。
(北極はまだこわい)



店内に入ると、もうなんだか若干目が痛い。
渋谷という土地柄もあってか半分は女性客でした。


通常の蒙古タンメンに激辛の麻婆豆腐が乗ったのが
こちらの五目蒙古タンメン。

渋谷 「蒙古タンメン中本」 五目蒙古タンメン 880円 - コピー

見るからに辛そうです。

口につくとヒリヒリ痛いし、麺をすするとむせるので
静かに口に運びます。

うんおいしい!

辛いのは辛いですが、タンメンとしてかなりおいしいです!

麺の量が少ないのがちょっと残念ではありますが
こんなに辛いのたくさんは食べられないので丁度いいか(笑)


案外ペロッと平らげることができました。

辛いの食べて身体がポッカポカなのでお店を出た後は
この季節にTシャツ一枚で汗をかいておりました。


ただ、実は怖いのは食べた後・・・でして・・・

夜にお腹とお尻が痛くなったのは言うまでもありません・・・。

敗けた・・・