門前仲町「弁慶」

門前仲町駅近くにある「弁慶」

久しぶりに行ってきました。

私が初めて食べた背脂チャッチャ系はここ弁慶でした。

門前仲町「弁慶」 らーめん 730円 - コピー

ラーメン丼にスープを入れる際、背脂をザル越しに
これでもかとチャッチャッと振りかける

当然丼はご覧のように、背脂まみれになって出てきます(笑)

しかしスープ自体は非常にあっさりした豚骨ベースなので
これが思いのほかくどすぎないという。


麺は太めのちぢれ麺で
量はかなりあります。

昼はライスが無料
午後は大盛り無料、と
とにかくお腹いっぱいにさせてくれるラーメン店です。


麺の硬さ、味の濃さ、背脂の量は各々調整できますので
自分好みのカスタマイズを見つけるのもいいのではないでしょうか。


11時オープンですが30分後には
建築現場で働く人だらけでいっぱいになる人気店です。

女性客は・・・・わたしが行った時に見たことはないですね(汗)


お腹いっぱい食べたい方はぜひ!
本店は浅草にあります。

国立「肉中華そばムタヒロ」

オーバーオールを着た店員さんが目印のラーメン店。

オーダーしたのは「こくにぼ 800円」

国立「肉中華そばムタヒロ」 こくにぼ 800円

月限定のメニューなどもありメニューは豊富。

にぼしと動物系から採った出汁はこってりしていてどことなく
天下一品のコッテリ味を思わせる味わい。おいしい。

麺は太めのストレート。
チャーシューもしっかり醤油の味が浸みていておいしかったです。

「丼の底にアタリが出たら、永久トッピング無料」とか
女性向けにエプロン提供やお子様ラーメン無料とか
子供や女性に向けてのサービスも充実した遊び心溢れるラーメン店でした。


国分寺や国立だけでも、鶏そばやまぜそば、二郎系など
ジャンルの違うお店を数店舗出しており、勢いのあるラーメン店ですね。


ごちそうさまでした!



渋谷「蒙古タンメン中本」

先日、用事がありまして渋谷へと行ってきました。

遠出をしたらやはりラーメン!ということで
色々なラーメン屋を探しまして、行きたいお店はいっぱいあったんですが

最近仲間内でちょっと話題になっていた
激辛タンメンの元祖である「蒙古タンメン中本」へと行ってきました。

蒙古タンメン→五目蒙古タンメン→北極

と辛さの段階があり、以前蒙古タンメンは食したことが何度かあります。

つい最近友人が北極に挑戦して案外平気だったということでしたので
今回は私も、五目蒙古タンメンに挑戦してみました。
(北極はまだこわい)



店内に入ると、もうなんだか若干目が痛い。
渋谷という土地柄もあってか半分は女性客でした。


通常の蒙古タンメンに激辛の麻婆豆腐が乗ったのが
こちらの五目蒙古タンメン。

渋谷 「蒙古タンメン中本」 五目蒙古タンメン 880円 - コピー

見るからに辛そうです。

口につくとヒリヒリ痛いし、麺をすするとむせるので
静かに口に運びます。

うんおいしい!

辛いのは辛いですが、タンメンとしてかなりおいしいです!

麺の量が少ないのがちょっと残念ではありますが
こんなに辛いのたくさんは食べられないので丁度いいか(笑)


案外ペロッと平らげることができました。

辛いの食べて身体がポッカポカなのでお店を出た後は
この季節にTシャツ一枚で汗をかいておりました。


ただ、実は怖いのは食べた後・・・でして・・・

夜にお腹とお尻が痛くなったのは言うまでもありません・・・。

敗けた・・・


調布「麺坊有惟」

調布駅からすぐの百店街という商店街の中にあるラーメン屋
「麺坊 有惟」

友人からおいしいよとお勧めされていたお店にようやく行くことが出来ました。

ここはかつて、私が大好きだった「がっつんらーめん」があった場所で
それから豚骨ラーメン屋になり、煮干しラーメン屋になり
そして今の鶏白湯の有惟と・・・
かなり入れ替わりの激しい立地となっております。

メニューは結構豊富ですが
基本は濃厚鶏白湯です。

今回は濃厚鶏白湯黒らーめん(780円)をオーダー。

19229 - コピー

ニンニク香る黒マー油の効いた一杯。
(マー油とはごま油と焦がしたニンニクを併せた調味料のことです)

スープは確かに濃厚で、思わず白飯も追加オーダー(笑)

自家製の黒七味をかけるとゴマの香りなどがぶわ~っと広がるので
これもまた面白いです。

まぜそばやつけ麺もあるので、また行ってみたいと思います。
ボイストレーニング後のお昼ご飯に丁度良いです♪

ごちそうさまでした。

つつじが丘「柴崎亭」

かねてから、ラーメン好きな患者さんや友人に
「ここはおいしいよ!」とオススメされていた
つつじが丘にある「柴崎亭」

ようやく行くことが出来ました。

駅の線路沿いにあったタンメン屋さんの跡地に移転してきたのが3年前。
常に行列の絶えない有名店です。

到着したのが12時前だったのですが、すでに行列が・・・。
30分ほど並びました。
(せっかく電車に乗って来たのでおめおめ帰るわけにはいかず)

注文したのは醤油煮干し中華そば(650円)です。

煮干し系ラーメンは好きなのですが、やはりエグミが出てしまうのが難点な
ラーメンでして、お店によっては食べた後しばらく口の中のえぐみが取れないことも
しばしばあります。

19558 - コピー

ん~~シンプル。
もも肉のチャーシューにしなちく、ねぎとあっさりとした雰囲気です。

厨房が目の前なので、作るところが見えるのですが
ちょっと驚いたのが、麺の湯切りをほとんどしないんですね。

味はさっぱりとした味わいで、スルスルと進みます。
ただ、ボリュームはやや多めといった感じですので満腹感は得られます。

肝心のエグミはというと・・・ほとんどない!
これはビックリです。
煮干しの出汁はしっかり出てるのにエグくない。

大変おいしかったです。

ここは定期的に店主の創作ラーメンを出していますが
それはツイッターで確認できます。
この日は鯛出汁ラーメンでした。


メニューも豊富だしなるほどこれは足しげく通うリピーターが多いわけだと
納得のお店でした。

ごちそうさまでした!!