6月30日(日)「貧血」

写真 (4)

この時期に意外と多いのが貧血です。

気候が変わりやすいために
血流の変動も大きくなるんですね。


コーヒー・アルコールを減らしましょうなんて
書いてはみたものの、どちらもわたし大好きです・・・。

身体に悪いものってなんでおいしいんでしょうか。

良薬は口に苦し、
悪薬は口に甘し、

ですね。


6月29日(土)「星の王子様たち」

写真 (3)

今日は作家サン・テグジュペリの誕生日です。

実は、星の王子様という本はまだ読んだことありません。

わたしは、絵本といえば、
三匹のやぎのガラガラドンという絵本が
小さい頃大好きで、何度も読み返したものです。

何が好きかと言われると・・難しいのですが、
大きいやぎが強すぎるってところと
絵のタッチですかね。

グリとグラシリーズも好きでした。


当院はお子様連れでも大歓迎なので
待合室に絵本置こうかな・・。


カッティングシート

RIMG1865.jpg

先日、入口の窓に青いカッティングシートを貼りました。

あまりにも今まで中が見えすぎて
受付でもぐさをこねたりする作業が
外から丸見えだったのと、

待合室で座っている患者さんの姿も
外から丸見えだったので、
ちょっとした目隠しとして貼りました。


普通は業者に頼むものですが、
そこはハンドメイドに拘る我が治療院。
カッティングシートを購入して
自分たちで切って貼りました。


炎天下の中
「そうじゃないよ!」
「そっち引っ張って!」
「違うって、ヘタだなぁ・・」

という罵詈雑言を飛びかわしながら
1時間ほどかけて、ようやく張り終えました。
にぎやかな1時間でした(笑


後々これにまた手作りのデザインを施そうかと
考えています。


色も色々悩みました。
青か緑にするところまではすぐ絞れたのですが、
それでもそれぞれ10種類近くあり・・。

結局、わたしの好きな新日本プロレスのリングカラーである
セルリアンブルーにしました。
わかる人いますかね(笑

6月27日(木)「奇跡の人の日」

写真

今日は奇跡の人、ヘレン・ケラーの誕生日です。

目・耳・口が不自由という三重苦を背負いながらも
アン・サリヴァンの教育を受けて、
大学を出て、福祉に関する事業に携わり・・と
偉大な功績を残した人ですね。

やはり、障害を抱える人の苦しみや辛さは
障害を持つ人が一番わかるのでしょう。


わたしも鍼灸師を始めてから、
腰痛や肩の痛みなどを抱えた時に、
「なるほど、こういう辛さなのか・・・」と、
その辛さをより意識して感じるように努めました。

でなければ、辛さを抱えて来院された方の気持ちが
わからないからです。


日常生活で普段できていたことができない辛さ
早く治したいという気持ち
治ったらもう二度としないよう気を付けようという反省


これが今まで全くケガや病気をしたことがなければ
どう辛いのか、どの程度辛いものなのかがわかりません。

自分もその辛さを少しでも知っておけば
早く治してあげたい、と強くこちらも思えるのですね。


私自身、自分が病院にかかった時に、その辛さを
わかっている先生とそうでない先生とでは、やはり
辛さを共有できる先生の方が安心できます。


だからといって自分から火の中水の中に飛び込むまでは
したくありませんが(笑


しかし、
本来は病気にならないために努力することが東洋医学の基本です。
痛い思いなんてできればしたくないものですよね。
しっかり養生をして健康なカラダを維持できるよう
頑張りましょう!

府中「ハネウマラーメン」

今週は新小金井街道にある「ハネウマラーメン」へ
行ってきました。


ここは、かなりおいしかったです♪

「化学調味料など添加物を一切使っていません」
という張り紙があるように、純粋に鶏の出汁を堪能して
もらいたいという店主のこだわりを感じるラーメンでした。

写真 (23)
こちらがハネウマ塩ラーメン(700円)
乗っている鶏つくねも香ばしく炙ってあってとても美味美味。
味変用に、お餅を鶏出汁で伸ばしたものがついてきます。


写真 (24)
こちらはハネウマ醤油ラーメン(700円)
にんにく、しょうが、背脂の香味油が乗っていて
わたしはこっちの方が好きでした。

さらに、「淡麗醤油ラーメン」という、鶏出汁にしょうゆだけで
味付けしたという上級者向け(?)のラーメンもありました。

本当に鶏出汁にこだわりぬいているんですね店主。


普段二郎系といった下品なラーメンが大好きなだけに
久しぶりにとってもお上品なラーメンをいただきました(笑

またいきたいと思います。

6月23日(日)「急激に腰が痛んだら」

写真 (21)

いわゆるぎっくり腰に代表される
急性腰痛をやってしまったとき、どのように対応すればよいでしょう。

やっていけないことは↑の3つです。


急性腰痛の場合、大抵が炎症を起こしています。

炎症とは、局所が痛んだ場合にそれを修復させようとする
身体の免疫反応のことです。

治そうとしているのなら
じゃあなぜ、炎症を抑える必要があるのでしょうか??

それは、炎症が過剰に起きると、激しく痛みも伴うからです。

炎症は放っておくとドンドン進んでしまいます。

「もう十分です!足りてますよ~!」と言っているのに
どんどん物資が運ばれてくるような状態でしょうか。



急性腰痛では、うまく炎症をコントロールすることが
上手に治す重要なカギとなります。

上にあげた3つの項目はすべて炎症を加速させる要因に
なります。

つまり、急激に腰を痛めた時に以上のことをすると
炎症はさらに進んでしまい、余計痛くなってしまうということです。


基本は冷却と安静です。

鍼治療も炎症を抑える働きがあります。
すごいですよね、鍼って。
血流を促進させるだけではなく、やり方によっては
血流を抑えることもできるんですから。

>>ぎっくり腰の鍼灸治療

本来は急性腰痛を起こさないように養生するための
鍼灸治療ですから、腰に少しでも違和感を感じたらその段階で
ご相談くださいね。

6月22日(土)「ボウリングの日」

写真 (20)

日本で初めてボウリング場が設立されたのは
長崎にある外国人居留地内だそうです。

当時長崎に居留していた英国人貿易商のグラバーと
親交があったとして、日本人初のボウラーは
坂本龍馬ではなかったか!?という噂が流れているそうです。


ボウリングは私は、ドがつくほどヘタで、
アベレージは70~80くらいです。

ヘタなくせに、カーブとか投げたがるものだから
余計にスコアがあがりません(笑

6月21日(金)「冷蔵庫の日」

写真 (19)

夏場は冷蔵庫&冷凍庫が大活躍する季節ですね。

と言いますか、なかったら生活できません(笑


細菌も繁殖しやすい季節ですから、
生肉を切ったまな板や包丁もすぐに洗うようにしましょう。


私は、鉄のフライパンに鋼の包丁を使っています。
最初は錆びないようになど、お手入れが大変かと思いましたが
全然問題ないです。

鉄のフライパンは油をなじませてなんぼなので、
洗剤で洗うのはNGです。
だから使った後にたわしやささらで水洗いでOK。

包丁も1か月に1度、砥石を20回ほど往復させれば
切れ味が戻ります。

簡単でしょう?
しかも使えば使うほど、鉄は油がなじんで
こびりつきにくくなってくるので育てるという感覚です。

テフロンのように段々こびりつきやすくなることもない。
あぁ・・・素晴らしきかな、鉄・・鋼。

お子様連れでも大丈夫

お子様が一緒だと

「泣いちゃったら周りに迷惑をかけしまう」
「目が離せないから大変」

など、気になってしまってなかなか
こういった治療院には入りづらいかと思います。

当院では、一枠にお一人の治療時間を
確保しているので、お子様連れでも大丈夫です。

二人スタッフがいる時間であれば、
一人が常にお子様の面倒を見ますので、
どうぞゆっくりと治療を受けてください。

また、小児鍼もやっております。
夜泣きやおねしょといった治療もしていますので
どうぞお気軽にご相談ください。

6月19日(水)「朗読の日」

写真 (17)

今日はごろ合わせで朗読の日です。

認知症の予防として、単純な絵本などを
朗読するとよいという話を聞いたことがあります。


人間の身体って使わなければどんどん衰ろえていきますから
普段からパズルをやったり、何か文章を書いていたりしたら
認知症になりにくいんでしょうね。

昔からよくあるのが、大腿骨を骨折して
歩くこともできないから病院のベッドで数か月寝たきりに
なったのをきっかけに認知症になってしまうというパターンです。

やはりカラダを動かして、手を動かして、物事を考えたりするのって
とってもとってもとっても大切なことなんですね。


わたしですか?
わたしはルービックキューブやってますから(笑

武蔵小金井「椿」

写真 (18)

新小金井街道にある「椿」
名前とは裏腹にこわもてのお兄さんたちが
素敵な笑顔で迎えてくれます(笑

ラーメンショップの系列店らしく、
昔懐かしい感じのするとんこつ醤油ラーメンでした。
ワカメ入ってるからなおさらそう思うかも。
エースコックのワカメラーメン思い出しました。

並で530円だから安い!
中盛を頼みましたが、並でもよかったかなって
思うくらいのボリューム。

朝9時から開店しているというから驚き。
昔からあって近くの学生さんなどに大変人気の
お店らしいです。

店内はこ狭くてこ汚いから女性は
ちょっと入りにくいかも・・・。

6月18日(火)「鮎」

写真 (16)

鮎は6~7月が旬の魚です。

私は塩焼きが一番好きです。

あゆは骨も細くパリパリと食べられるので
カルシウムも豊富に摂れる大変ありがたい魚です。



最近、暑い日が増えてきたので、
当院も時折エアコンを入れる日が出てきました。

エアコンはあまりカラダによくないと思っているため
私生活ではまったく使わないので、
この間使って改めてびっくりしました。

「寒い!」

なんというか、強制的にカラダを冷やされていく感覚…。
これは熱中症予防にはいいんでしょうが、一日こんな
エアコンの効いている部屋にいたらカラダによいわけないですね。

常々申しておりますが、年間を同じような気温の中で
生活をしていると、冷え症や熱中症になる可能性が高まると
思っています。
つまり、自分の身体を自分で調整できなくなるのではないかと。


文明の利器・・・便利ですが、使い方によってはカラダを
衰えさせるのかも・・しれません。


6月16日(日)「便秘解消」

写真 (15)

食物繊維には不溶性と水溶性とがあり、
水溶性のものをとると、便秘によいとされています。

わたしは今までこんにゃくを食べると
かなり便秘が解消されたいたのですが、
こんにゃくは不溶性の食物繊維だそうで、
効果は薄いそうです・・・・あれ?

でも、食べる時は一枚まるまるそのまま
食べていたので、ちょっとは効果があったのかも(笑


雨ばかりで湿気がすごいですね。
東洋医学では湿邪といって、
身体が重くなる、関節が痛くなるなどの症状が
出やすい季節です。

湿邪を追い払うには、酸っぱいものがよいです。
酢の物などで身体をさっぱりさせましょう♪

6月15日(土)「暑中見舞いの日」

写真 (14)

いよいよ、夏間近・・というか、
夏のような日照りですね・・。

今日も午後から雨とは信じられないような
晴れっぷりです。

今週は掃除ウィークと称して、
院内の細かいところを色々と掃除してきました。
そこまで汚れているわけではないですが、
普段目の届かないところなどはやはり細かい汚れが
積もっていたりするものですね。

一番手がかかるのがなんといってもカーペットです。
タイルカーペットをひとつひとつ外して
手洗いして干す・・というとても大変な作業ですが
キレイになるとやはり気持ちがいいものです。


梅雨でジメッとしてるとやはり気持ち悪いですものね。
思い切って大掃除して気持ちをリフレッシュさせて
みるのもいいかもしれませんよ。

6月14日(金)「熱中症」

写真 (12)

昨日は大阪 37・5℃まで気温があがったとか。

一気にそこまで気温が上がるとさすがに
身体にこたえるでしょうね。


熱中症にならないように気を付けましょう。
かといって、冷房ガンガンもカラダによくありません。
少し汗ばむくらいの環境で過ごすことで
カラダの代謝を高めて健康なカラダを維持しましょう。

6月13日(木)「ハチミツ」

写真 (11)

わたしはコーヒーにはハチミツ派です。

天然のハチミツには非常に豊富な栄養素が含まれるそうで
しかもそのほとんどが活性型なんです。

栄養素には活性型と不活性型があり、
俗にいうサプリメントなどより、はるかに
身体への吸収率が高いです。

栄養はできる限り、サプリではなく
自然の食品からとるのがカラダによいわけです。


最近わたしはおなかの調子がゆるいせいもあって
よく噛んで食べるようにしています。

よく噛んですりつぶしてから胃の中にいれれば
胃も消化する負担が減りますから。

食事の時間はかかりますが、逆に
ゆったりとした時間が過ごせるので気に入っています。
元々ドカ食いで、あまり噛まずに食べていたので
これからは食生活など見直していければと思います。

人間の本能は?

今朝、すみだ水族館にペンギンの赤ちゃんが
誕生したというニュースをやっていました。

安全に卵をふ化させようと、飼育員の方が
ふ化器に入れて、一定時間ごとに卵を
ひっくり返していました。

なぜひっくり返すかというと、そのまま
温め続けると、赤ちゃんが卵の殻にくっついて
しまうからだそうで・・。

驚くべきは、お母さんも卵を温める時に
一定時間に卵を返しながら温めるということ。


自然とそういう行動を取る・・まさに本能。

考えてみたら子供だって、自分で殻を割って
出てくるわけですものね。
割り方がわからずに中でそのまま死んでしまう・・
なんてことはないわけですからこれもすごいことです。


動物はみんなそういう本能があるとしたら
人間の本能っていったいなんなんでしょうか・・・。

知識や理性がそれを邪魔しているとしたら・・
う~~ん、どうも悪い方向へいきそうですね。

いや・・悪いというかもっと原始的なものに
なるんでしょうねきっと。

6月11日(火)「傘の日」

写真 (9)

台風が近づいているようで、おそらく
今週は週末までずっとこんな天気じゃないでしょうか。

今まではあまり雨に降られることはない方だったのですが、
最近「雨男」になったのか、
わたしが外出すると途端に雨が降り出したり・・・
といったことが多くなってきた気がします。

自転車通勤者にとって、雨が降るかどうかは
非常に深刻な問題です。
アメッシュを見ながら
「よし!今から30分は雨降らないな!」と
隙をついて帰ったりしています(笑



先日、友人から「実家から犬を預かっているので
遊びにこないか」と誘われて、行ってきました。

最初は警戒されて吠えられたりしましたが、
次第に慣れてきて一緒にお散歩にでかけたり、
ボールで遊んだり・・と、夢のようなひと時でした♪

犬って賢いですね。甘えたり自己主張したり怒ったり・・。
本当に子供がひとりそこにいるような感覚でした。

飼うのは大変そうだけど、いつかは飼ってみたい
ものです。

吉祥寺「音麺酒家 楽々」

写真 (8)

吉祥寺へ買い物へ行く用事がありました。
吉祥寺と言えばやっぱりラーメンを
食べないわけにはいきません(笑

今回お邪魔したのは
「楽々(らくらく)」というお店。

アメコミやジョジョのイラストポスターが飾られた
狭い店内に漂う、濃厚な豚骨の香り。
苦手な人はもうこの時点でダメじゃないでしょうか。

特濃豚骨&特濃魚介と店内にも書いてあるとおり
かなり濃いめのスープでした。

頼んだのは土日限定の「ブタメン」
いわゆる二郎系で、麺は太目でプッツンと切れる
歯ごたえの良い麺。
スープはかなり濃いめでしょっぱいので
飲み干せませんでした(笑

限定メニューが豊富のようなので、
また機会があれば行ってみたいと思います。

ごちそうさまでした。

鼻緒のある履物


私は2年近く前から、靴をやめて
鼻緒のある履物を履くようにしました。

ホームページの「院長のつぶやき」コーナーでも
書いていますが、鼻緒のある履物を履くことで
しっかりと大地を掴んで歩くようになり
健康によいとされています。


私は小さい頃から偏平足でした。
そのせいか、ちょっと長く歩くとすぐに
足が痛くなってしまう・・・。


それが今日、たまたま足の裏を見たら・・


写真 (7)


土踏まずができていました。
しかもこんなにハッキリクッキリと!!

鼻緒のある履物を履いて歩いていただくとわかると思いますが、
親指と人差し指で鼻緒を掴んで歩くため、
自然と、底屈状態になり、足底アーチが作られます。

こうして履き続けること2年。
なんとなんと土踏まずができました。

現代の子供たちにもぜひ草履やサンダルで外を走り回って
もらいたいですね。

6月9日(日)「シソジュース」

写真 (6)

6月はシソが旬の季節です。

シソジュースは簡単手軽に作れてしかも
栄養満点。

やはり蒸し暑かったりするとこういう
サッパリしたものが恋しくなりますね。

お酒とソーダでシソカクテルなんてのも
大変さっぱりと飲めておいしいですよ。

保存もきくのでぜひお試しを。

6月7日(金)「ルービックキューブ」

写真 (5)

頭の体操は色々ありますが、
私はルービックキューブにはまっています。

去年の9月ごろから始めて、
時々30秒を切れるくらいになりました。

ただ、大会上位者などは10秒切るくらいが
当たり前なので、まだまだ先は長そうです・・。


色々と揃える方式はあるみたいですが、
広く使われているのはLBL方式と呼ばれるもので
手順を100通り以上覚える必要がありますが、
これが一番速いといわれています。

記憶力と瞬時の判断力と指先を使うので
脳の活性化にはもってこいだと思いますよ。

さぁ、おもちゃ屋さんに買いに行きましょう!

6月6日(木)「ヨーヨーの日」

写真 (4)

今日はヨーヨーの日です。

私も以前、ハイパーヨーヨーにてをつけたことがあります。
確か、UFOという技ができるかできないかくらいの
かなり早い段階で挫折した思い出があります・・。

また始めてみようかなぁ・・なんて
ひそかに思っていますが。


今日は飲み水の日でもあるそうです。
水質調査をする日だそうです。

先日東電が放射能汚染水を海へ流すということで
検査結果は問題ないとしていましたが、
調べなおしたらセシウムが含まれていたそうです。

まったくもって東電の言うことは信用できないですね。
漁港の人たちからの反発も免れないでしょう。

しかし、日本はこれだけの原発事故に対しても
どこか悠長というか・・・。
福島産の野菜や魚をアピールするのもいいですが
そこに放射能は含まれていないのか、
安全性はどうなのかというところが、どうも曖昧に
されている気がします。
そこがはっきり安全とわかれば消費者も安心して
買えるのに。

そこを曖昧にして「復興だ!」「野菜がとれました!」
だけアピールされても・・・・と思います。

福島の18歳未満の甲状腺がん患者が増えているそうです。
当時政府が言っていた「ただちに影響はない」という
言葉をわたしはまったく信用していませんでしたが、
やっぱりかという気持ちです。

加えて、復興予算の無駄遣い。

そのくせ、税金は上がる一方。

一体どうなってしまうんでしょうか
ニッポン・・・。

6月5日(水)「サッカーWカップ」

写真 (3)

普段はサッカーにあまり興味がないのですが、
昨日は時間帯も丁度良かったので、帰ってから
最後まで見ました。

いや~

見てよかったです!!


本田は26歳であのプレッシャーの中
ど真ん中に蹴るってすごいですね。
見てて鳥肌が立ちました。


いつか日本がワールドカップで優勝する
なんて日がくるのでしょうか。

いや、、もしかしたら来年来るかも!?

中野 「青葉」

写真 (1)

中野の「青葉」です。

ここは動物系と魚介のWスープの元祖。

Wスープは今や当たり前となっているので
色々とラーメンを食べてきて、それから初めて青葉を
食べた人は「よくある味じゃん」と思うかもしれませんが、
いえいえ、ここが元祖ですから。

昔はコショウアレルギーの店主がマスクをして
やってましたが、今はいないようですね。


ラーメンをテンポよくつくる店主を見ていて
仕事柄ついつい
「腰は大丈夫かな?」
「肩を痛めていないかな?」と心配になります(笑

6月4日(火)「虫歯予防デー」

写真 (2)

今日はごろ合わせで虫歯予防デーです。

日本人のじつに8割が歯周病にかかっているということ。

ちゃんと毎日歯磨きをしているようで実は
きちんと磨けていないという人が多いということですね。


歯ブラシは歯を磨くというよりは、
歯と歯茎の間、そして歯と歯の隙間を磨くものです。

つまり汚れの溜まりやすい場所をキレイにする作業です。

つい見えるところで歯の表面だけをゴシゴシ
磨いてしまいがちですが、実はそれでは
キレイになっていないんですね。


ついでですが、ひとつ口臭チェックのやり方を
お教えします。

上の一番奥の奥歯の裏あたりを指で軽くこすってみてください。
そしてその指の匂いを嗅いでみてください。
それがあなたの口臭の匂いです。

ここは普通に磨くだけでは歯ブラシが届きにくい場所です。
指でもいいので、そこもしっかり洗うようにしましょう。
それで口臭はだいぶ減るはずです。

お試しを。

6月2日(日)「はとむぎウーロン茶」

写真

今日は昨日と打って変わって
またヒンヤリとした空気になりました。

暑い日にもう薄着に変えてしまった方は
風邪に気を付けてください。

わたしは完全に夏になるまでは、ちょっと暑い日でも
薄着はせずに、逆に少し汗をかくようにしています。
そうすると、夏が楽に過ごせるのです。
さらに冬も冷えずに楽に過ごせます。

衣替えの季節ですが、もう少し衣替えの時期を
ずらしてみてください。
冷え症改善にもつながりますよ。


はとむぎは疲労回復の効果があります。
薬局ではヨクイニンとして売られています。

ヨクイニンは
「虚を補い、気を益して身を軽くする」と言われており
重だるくなったカラダを改善するのに有効です。

6月1日(土)「スーパーマン」

写真 (23)

今日はスーパーマンがデビューした日です。

私の中では、スーパーマンというと
映画でスーパーマンを演じたクリストファー・リーブさんの
顔が思い浮かびます。

そして声は佐々木功さんです。

石炭を握りつぶしてダイヤを作ったシーンが、
とてもインパクトがあっていまでも覚えています(笑


さて、今日から6月ですね。
梅雨入りしてジメジメとし始めました。
カビやダニが繁殖しやすい季節ですから
こまめに掃除をするようにしましょう~!