8月31日(日)「サンマ」

2_20140831093558bcd.jpg

今日で8月も終わりですね。

となると今年もあと4ヶ月となりました。
早いものです。

涼しい秋が待ち遠しいものですが、来週からはまた
暑くなるようですね・・。

でもここ一週間はほんと涼しかったのでそういう意味では
今年の夏は過ごしやすかった気がします。


さて、サンマが旬ですが、今年は不漁のようで
北海道だが、一匹1500円という高値がついていました。

さすがにそんな高級魚は食べる気がしないですが
サンマは栄養がとにかく豊富なのでこれからいつもくらいに
値段が下がればぜひとも食べていただきたいと思います。

一週間の間に一日、二日は魚の日を設けたいものですね。


8月30日(土)「冒険家の日」

写真

先日アップするのを忘れておりました・・・。

久々によく描けたものだと満足して写真撮ったのに・・。


奥薗先生は植村直己さんや
夫婦でフリークライマーである山野井夫婦が大好きで、
テレビで特集をやっていたりすると必ず見ていますし本も読んでいます。

ある日突然雪山にはまりだして、雪山に関する映画なども色々と
見たのですが、たいてい雪山の映画なんてのは遭難します(笑)。

クレバスと呼ばれる亀裂に落ちてしまったり、
滑落してしまったり、

閉所恐怖症で高所恐怖症の奥薗先生には耐えがたいらしく
「絶対雪山にはいかない!」と雪山好きが豪語しておりました(笑)。


8月29日(金)「焼肉の日」

写真

今日は語呂合わせで焼肉の日です。

最近、カセットコンロで使える焼き網を買おうかどうしようか
悩み中です。

以前海鮮焼きをやりたくて焼き網を買ったのですが
カセットコンロで使ってはいけないということを知らずに使い
あわやガスボンベが破裂するところでした・・・。


何とか家で海鮮焼きをやりたいと、探し続けておりました(笑)


焼肉って脂が下に落ちるのでちゃんと野菜も食べれば
そこまで太る食事ではないんですよね。

おいしく食べてしっかり栄養をつけて
あとわずかの夏、バテないように気を付けましょう!!


府中「かなで」



府中は現在駅前大改造中で、色々なお店がテナント営業を
しております。

そのうちの一つ。
府中ではもはや有名店であります「紅」と「かなで」
こちらは同じ系列店でして、どちらも人気があります。

その「かなで」さんが月曜限定で出しているのがこちらの
「塩そば」です。

写真

かなでは魚介系のお店で、魚介と鶏のダブルスープ。
麺はビシッとどストレート。
ちょこっと柚子がはいっており爽やかでした。


最近の塩ラーメンて女性向けなのか、総じて
どことなくお上品な雰囲気のラーメンが多いですね。


実際ここも女性客が大変多かったです。

ごちそうさまでした!



汗疱日記 2

一昨日の月曜日の朝起きたら汗疱が強烈に悪化しておりまして・・。

前日に飲んだお酒がいけなかったのか、蒸し暑い夜だったからなのか・・。


過去の経験上これを放っておくと、このままカチカチになり
指が曲げられない状態になります。

それを避けるため、今回はステロイドのお世話になることに。
さすがステロイドです。
夜にはこのパンパンな状態は解消されました。


昨日と今朝と寒いくらいに涼しかったおかげで
朝起きても水疱はできていませんでした。

これは嬉しい。

起きている間は手に汗を多少かいても、こまめに手を洗ったり冷やしたり
ケアができるのですが、
寝ている間はそれができないので汗はたまる一方です。

ですから起きたら悪化してたというパターンが多いです。


この涼しい間にどこまで回復できるか!

現在手は一昨日の悪化した影響もあってか
水疱はないですが、カサカサの状態です。

保湿をしっかりして過ごしたいと思います。


調布花火大会

先週の日曜日は調布の花火大会でした。

奥薗先生は調布でボイストレーニングを受けた後に
同じ教室の人たちと多摩川に観に行くということで
私は仕事を終えてから合流することに。

府中の駅からすでに人、人、人で、調布駅も人で溢れかえっておりました。

すでに花火は始まっており、音だけを聞きながらテクテクと30分程歩いて
多摩川方面へ。

調布駅から多摩川方面へ行く人はほとんどいなく、道は空いていました。

多摩川沿いも屋台もたくさん出てにぎわっていましたがそこまで
人だらけというわけではなかったので、結構穴場なのかも・・・。

RIMG2940.jpg

缶ビール片手に目の前に上がる大輪の花火を見上げ、
ズンズンとお腹に響く大音量がとても気持ちよかったです。
川沿いで風も吹いて涼しかったです。

1時間程で花火は終了し、そこから帰路につく人が散るまではしばらく
談笑してから帰宅しました。


ようやく夏らしいことができた・・かな?(笑)

府中「麺でる」

先一昨日くらいから、奥さんがタンシチューを作り始めました。
作り方を調べていましたが、どうやら本格的な作り方のレシピを
選んでしまったようで、完成までに3日かかると・・・。

昨日の晩御飯にタンシチューがでる予定だったので、
楽しみに家に帰ってみると

「まだ完成してないから。
 今日はラーメン食べにいくから仕度して」

と言われました・・・。


というわけで、急遽お気に入りのラーメン屋さん「麺でる」へ。

麺でるのラーメンが食べられるのなら、それも悪くありません(笑)。


ここは過去3回来ていますが、来る度に色々と味などが
改善されていて、研究してるんだなぁ~と感心します。

IMG_2753.jpg

今回はラーメンに「野菜マシ、タマネギ、魚粉、辛揚げ」コール。

前回は魚粉がこれでもかとどっさり乗っていましたが、
全体のバランスを壊さない程度に改善されたようです。
確かに魚粉の味しかしなかったもんなぁ・・・。

そして辛揚げという辛味のある天かすなのですがこれが
たまねぎ、魚粉と非常にナイスマッチングです!


さらに今回、大きな変化を遂げていたのが麺。

注文した後にやたら時間をかけてご主人が麺をほぐしているなと
思っていたら、こういうことでした。

IMG_2755.jpg

3本の麺が繋がっている麺が!

これにより、細麺と太麺が同時に入り、食感の変化を楽しめるということです。

府中にある「紅」というラーメン屋さんが、
7種類の太さの違う麺を使っていることで有名ですが、
恐らくそれをパクッたそこからヒントを得たのではないでしょうか。


ここは二郎系なんですが、見た目ほど量が多くなくてペロリと食べられます。

さぁ、今晩こそタンシチューにありつけるのか・・
楽しみです!

バッタからバッタへ

RIMG2919.jpg

今朝いつものバッタ牧場を覗いてみると、
丁度脱皮中のバッタがおりました。

脱皮してる時ってどう考えて脱皮してるんでしょうね。

カラダが固くなってカサブタ剥がすみたいな気持ちなんでしょうか。

全身バリッて出るってすごい気持ちよさそうですね・・・。



ものの10分程で出て、今羽根を伸ばして乾かしています。

近くでじ~っと見てる人がいて、さぞこわかったでしょうね(笑)。


先日アップした夫婦はオスだけ残してメスはどこかに行ってしまいました。
きっとどこかで産卵しているのではないかと・・・思うのですが。

子バッタがピョンピョン飛び回る姿が見られたらまたご報告いたします。

汗疱とは?

悩みました・・・。
汗疱について書いていくべきか非常に悩みました。

汗疱とは何らかの原因によって汗腺で汗がつまり炎症を起こす疾患で
手のひらや足の裏に多く起こるものです。


私もかれこれ10年近くこの疾患と闘っています。

指の関節付近や手のひらあたりに小さな水疱ができるところから始まり

それが時間たつとカサカサになり、ひび割れを起こしたりします。


勿論手を使う仕事なので、仕事にも若干支障は出ますし、
カサカサの手で患者さんに触ることもためらわれます。


こうした実情をブログで綴るのがはたしていいのかどうか
悩みましたが、汗疱について知っていただけるいい機会でもあり

私がどのように汗疱対策をしているかの情報を発信することで
同じ汗疱で悩んでいる方と情報交換ができるなら
思い切って書いてみようと思いました。

と、いうわけで今日から「汗疱日記」スタートです。



手に汗をかきやすい人や手が温かい人に多いらしいです、この疾患は。

私は去年、なぜか水疱ができずに済んだのですが、今年はまたでてきてしまい
治ってなかったか・・・と落ち込みました。

今年の特徴としては手のひら部分よりも指の部分に強くでます。

2014年8月22日 (2)

今日現在こんな感じです。

「皮膚が剥がれてしまい、新しい皮膚が再生する前に
次の水疱ができてしまう」を繰り返しています。

実感としては、朝起きた時が最も水疱がひどくできている状態です。

寝ている間に手汗をかいてしまって中で炎症を起こしているということですね。


普段は手袋をして外部からの刺激をなるべく避けるようにしていますが
手袋をつけっぱなしにしておくのも蒸れて逆効果のことがあるようです。

実際手袋をして寝てしまうと朝、水疱がたくさんできています。
まだ外して寝ている方が水疱は少ない。


自分のカラダを実験台にして色々と改善に向けて試していこうと思います。

今日から始めたのは、「手が熱を持つと炎症を起こしやすくなるわけだから
冷やせばいいじゃない」 ということで手を使った後には保冷剤で手を冷やす
ということを実践しています。

そしてこれから薬局へ行って、ひび割れ用にオロナイン軟膏か、手湿疹用のヒビケア
どちらかを購入してみようと思います!

明日には少しでもよくなっていますように!

バッタの親子?

先日、奥薗先生のブログ「ゆめちゃん先生のまんまるな毎日」の記事
「タワーマンション」でも書かれていた
当院のマスコットとなりつつあるバッタたち。


治療の合間など、暇ができてはちょこちょこ覗きにいっています(笑)。

一番のお気に入りはこのバッタの親子で、
RIMG2915.jpg
もう、かれこれ3日間以上子供が親の背中に乗りっぱなしです。

仲のいい親子だと思ってちょっと調べてみたらなんとなんと
これは親子ではなく、オスとメスだそうです。

上に乗っている小さなバッタがオスで、「このメスは誰にも譲らないぞ!」と
他のオスが近寄らないようにしているのだそうです。

サイズが違いすぎて完全に親子だと思っていました・・・。


ってことはまたバッタが増える・・・・(嬉しい・・・)

RIMG2912.jpg

こちらはもうすぐ脱皮をしそうなバッタです。
全体的に色が白みがかってきました。

こちらの成長を見守るのも楽しみのひとつです。


8月20日(水)「蚊の日」

写真

今日は「蚊の日」です。

今年は蚊の個体数が減っているそうです。
暑さのせいとも言われていますが、
夏にしか活動しない蚊が「だめだこりゃ」となる暑さって
どんだけ暑いんでしょうか・・・。

全国各地で毎日記録的な集中豪雨による土砂崩れ被害がありますね。
これから数年~10年経って、今より状況が改善するとも思えないですね。
恐らくは来年も再来年も記録的な何かしらの異常気象が起きて
異常気象による死傷者が年々増えてきそうな気がします。

お隣中国の大気汚染も改善する見込みはまったくなさそうですし
何とも住み難い国になりそうです・・。



8月19日(火)「バイクの日」

写真

今日はバイクの日ということで、
お気に入りの芸人、「バイク川崎バイク」さんを描いてみましたよ。


偶然なのか私を含め、周りの友人・知人たちも
皮膚疾患を持っている人が悪化している傾向にあります。

夏はどうしても汗をかくのでそれが影響するようです。

冬は乾燥で悪化しやすいものですが、夏もそうなんですね。
年中通して調子が悪いというのは、精神的にも辛いものがあります。

皮膚疾患で見た目にもわかってしまうから辛いところなんですよね・・。

私の場合は手に汗がつまってしまう汗疱という疾患でして
主な原因は季節的なものと、手に汗を握ってゲームをしてしまうことです。

というわけで、今週一週間はゲーム禁止令発令です。

とほほほほ・・・・



8月17日(日)「モロヘイヤ」

写真

夏が旬の野菜、モロヘイヤ。

ネバネバするものは胃腸の調整も含め
カラダにとってもいい食材が多いです。

納豆しかり、山芋しかり、めかぶしかり・・


ここ二日程すっかり涼しくなりまして
大変過ごしやすくなりましたね。

恐らくまた暑さはぶり返すんでしょうが、
8月よりも7月の方がとにかく暑さは厳しかったですね・・。


さて、涼しくなったついでにそろそろ次の季節に向けての
カラダ作りとして、ちょっと涼しい日は冷房を止めて扇風機だけに
するなどしてみてください。

少しの工夫で大きな変化をするのがカラダですからね!

8月16日(土)「五山送り火」

写真

今日は京都の五山送り火です。

ホワイトボードを新調しようと、ずっと探し回っておりましたが
最近は需要が少ないのかなっかなか売っていません。

もう最終手段ということで、自作することにしました。

奥薗先生案で、ホワイトボードのパネルと額縁を購入して
はめ込むだけの簡単作業ですがなかなか立派なものが
できあがりました。

ところが、サイズを間違えてしまい、一回り二回り小さなものが
できあがってしまいました(笑)

こんな小さなサイズのボードでは、私の表現力が活かしきれない!

ということで、今日帰りに大きな額縁を買いに行こうと思います。


8月14日(木)「夏のひきつれ」

写真

よく足がつれてしまって困るという方

筋肉のひきつれの原因はいくつかあります。

・運動の過不足
・冷え
・水分不足
・カリウム不足
・薬の副作用
・病気によるもの

中でも冷えや水分不足によるものが多いです。

夏は汗などで寝ている間にもカラダの水分はどんどん
抜けていきますし、日中職場の冷房などで冷えてしまっていることも。

しょっちゅう筋肉がつれてしまうという方は
こまめに水分補給を心がけてみてください。

それだけで、改善されることもあります。


個人的な話ですが、私は自分のカラダの水分が不足していると
唇が極端に乾いてきます。
これがわたしの水分不足サインです。


まだまだこれから夏本番ですから、熱中症にならないように
しっかり水分を補給しつつ、体内に熱をためこまないようにしっかり汗をかいて
熱を外に逃がすようにしましょう!


8月13日(水)「左利きの日」

写真

今日は提唱者(おそらく左利き)の誕生日ということで
左利きの日というちょっと謎の日です。

ざっと左利きの有名人を調べただけでもズラリと。

最近は左利きでも練習させて右利きに戻す子も多いみたいですね。

確かにギターとかハサミとか、左利きだとちょっと不便なことも
あるのかもしれません。


野球の松井秀喜は右利きなのに、左で打つのは幼少の頃
右で打つとホームランを打ちすぎるということで左で打つようになったと
これは有名な話ですね。

甲子園も始まってまさに「夏」という感じがしてきました。
向かいの中華屋さんもイタリアンレストランも夏休みを取っており
ちょっと連雀通りも人通りが少なく淋しいです・・・


当院は今のところお盆休みは取る予定はありません。
お盆休みの間にしっかりとカラダを回復させましょう!


8月12日(火)「マグロ」

写真

マグロが旬です。

マグロは実は赤身の部分よりも捨ててしまいがちな
血合いの部分に栄養が多く含まれます。

スーパーだと時々、アラの部分を安く大量に売っていたりしますが
わたしはこのアラの部分、大好きです。

小麦粉をまぶして焼肉のタレで炒めると、お肉のような食感で
非常においしくできます。

衣をつけてフライにしても非常においしいです。


ただ、本当に大量に売っていたりするので
食べきるのがなかなか大変です(笑)



さて、今朝俳優のロビン・ウイリアムスさんの訃報がありました。
「いまを生きる」という映画は大変感動した作品でしたし
パッチ・アダムスも好きな映画だったので何とも残念です・・。

ご冥福をお祈りいたします。

8月10日(日)「もも」

写真

スーパーに寄ると、桃の甘いいい匂いが漂う季節になりました。

昨日から天気は崩れて、全国各地でイベントが次々と
中止・延期になっているようですね。

私たちも昨日は阿佐谷の七夕祭りにでも行ってみるつもりでしたが
雨が降っていたのでやめました。

今日は東京湾の花火大会ですが、恐らく中止でしょうね。。

雨自体はこの季節涼しくなるから大歓迎なのですが
ちょっと日本全国で降り過ぎですね・・。

関東近辺でも竜巻警報が朝からでていましたので
おでかけする際にはお気をつけください。


8月9日(土)「ハリ・灸の日」

写真

今日は語呂合わせで鍼灸の日です。

鍼灸がどういうものか、イマイチ世間の人には伝わっていない
部分が多いと感じます。

ざっくり言えば薬のように病邪を直接攻撃するというものではなく
カラダが本来持っている自己免疫力や自己回復力を高めることで
病を病になる前に治す。病の芽を摘んでしまいましょうというものです。


昨日、だいぶ前のカンブリア宮殿を見ていて
車の運転もいずれは脳波だけでできるようになるかもしれないと思いました。

どこまで人は無精になってしまうのやら・・という不安と
もしそれが当たり前の世代になった時に、じっくりと時間をかけて
ゆっくり丁寧にカラダのメンテナンスをしていこうと考える人たちが
いるのかな・・・?という不安も出てきます。

恐らくカラダを動かさない不摂生が当たり前になって
「不調が出たらカプセルを一錠飲めば症状が取れる」
なんて時代になってしまうかもしれません。

そうなれば鍼灸治療に頼る人なんていなくなってしまうでしょうね。


私は最近友人の影響を受けて、数年ぶりに筋力トレーニングを始めました。
久々にカラダを動かすと、やはりとても気持ちがいいものです。
カラダだけでなく精神的にも非常にいいものです、カラダを動かすということは。

自分のコンディションが数年前に比べてどの程度落ちているのかの再確認もできて
毎日、筋肉痛で辛いことは辛いですが(笑)、充実しています。


私が薬に頼らないのは、薬に頼ってしまうと、なぜそうした症状が起きているのかの
原因などを考えることをせず、養生しないようになってしまい、根本的に治すことが
できないからです。

人は自分の身体が健康な時は、自分の身体に無関心なものです。

ですが、一度病んでしまうと、元のベストコンディションに戻すには非常に
時間がかかるものですし、後遺症が残ればベストに戻すのはさらに難しくなります。

そうならないために、健康な時から自分の身体をしっかりと見つめて
健康な状態を維持できるよう努力すべきだと思います。

そのためには鍼灸治療というものは非常に優れているものだと感じます。


長くなってしまいました。
まだまだ言いたいことがたくさんありますがこの辺で(笑)

新宿「博多天神」

写真

新宿歌舞伎町手前にある「博多天神」
わたしは、博多のとんこつラーメンといえば博多天神なんです。

ここがすごいと感心するのは、その値段。
私が知る限りでは一度も値上げをしていません。
ずっと500円のままです。

小麦の値段が高騰しても、消費税が8%に上がっても、
ずっと500円のままです。
しかも替え玉1玉無料。

その良心的な値段と、甘みあるとんこつスープの味、
高菜、紅ショウガ、ゴマ、ニンニクの無料トッピングに
長いこと通い続けております。


長く通っているファンはたくさんいると思うので
これからも頑張ってもらいたいですね♪

8月7日(木)「鼻の日」

今日は語呂合わせで鼻の日です。

最近はクーラーで冷やし過ぎて風邪をひいておられる方も
ちらほら。
クーラーは一気にカラダ冷えますから要注意ですね。


写真

鼻かぜを引いた時にはこのツボが有効で
治療の中でもよく使っています。

当院ではここにお灸を据えて、煙を鼻から吸っていただいてます。
かなりツーンとしますが、よく効きます。


しかしそもそも鼻水って何のために出てるんでしょうか?
死んだウイルスやら最近やらを排出するため?
私も時々ですが、アレルギーのように鼻水が出ることがあり
その度に何とか止める方法はないかと試行錯誤しています。

逆に刺激を鼻の粘膜にいれてはどうだろうかと
ワサビを大量につけてみたり
鼻の粘膜を冷やすために小さなシップを貼ってみたり・・


もし劇的に効果のある方法が見つかったらお知らせします。
若干荒療法かもしれませんが・・(笑)

8月5日(火)「箱の日」

写真


「この日ハコの日、ハコの日この日、8月5日はハコの日です。」

という謎のスローガンがある、箱の日です。


いよいよ夏本番ということで、今日も東京は36℃まで上がるそうですね。
確かに家を出る時間帯、いつもはまだ涼しげなのですが、今日は日差しが
ギンギンでした・・・。

通勤するだけで体力消耗が激しいです・・・。

こうなると、もうとにかく水分補給と栄養補給して回復力を高めていくしかないですね。


そうめんも涼しくていいですが、肉や魚をしっかり食べましょう~♪


昨日は久しぶりにマンガ喫茶へと行ってきましたが
一日冷房の効いているところにいて、やはり後半は寒くなってしまい
タオルケットを肩からかけてマンガを読んでいました(笑)

その後、スーパーに寄ったのですが、ここでも冷房がガンガンで
お腹が痛くなってしまいました・・・。

冷房にとことん弱いカラダのようです・・・。



8月3日(日)「スズキ」

写真

8月ですね・・・暑いです!
誰ですか、今年は冷夏になるとか言っていた人は!

と、怒っても暑さが和らぐわけではないので我慢しましょう。


さて、夏になりスズキが旬です。

スズキは出世魚ですから成長過程で名前が変わります。
セイゴ→フッコ→スズキというように。

お寿司屋さんでは、もし店内に「鈴木さん」がいたら
「今日は活きのいいスズキが入ってますよ!」などと言うと
失礼だということで、スズキといわずフッコというところも
あるそうです。

なるほど、確かに鈴木は多い苗字ですからね。

日本人のそういう細かい気配り・・・大好きです。


8月2日(土)「旧七夕の日」

写真

今日は旧暦の七夕です。

毎年この時期は、阿佐谷七夕祭りが開催されます。
長い商店街にたくさんのハリボテが飾られてとっても
楽しいお祭りなので、毎年参加しています。

今年も行けたら行きたいのですが、
時間があれば・・・といったところでしょうか。


去年は阿佐谷でとてもおいしいラーメン屋さんを見つけたので
そちらもぜひ足を運んでみたいと思っております!


4

8月1日(金)「水の日」

写真

今日は節水を心がけましょうという
「水の日」です。

ここ数年は、「深刻な水不足」とは言われなくなりましたね。
局所的に大雨が降ることが増えたからでしょうか・・。


節水も大切ですし、節電もしていきたいですね。

関東全域で冷房使うのやめたら気温はどれくらい下がるんでしょうかね。
ヒートアイランドの熱は風にのって埼玉あたりにいくようですが・・。

電気代もあがって大変ですね。
東電の無慈悲な値上げが続いております。

原子力発電所の汚染水を凍らす方法も未だ結果でず・・ですね。
そもそも汚染水を凍らすのに氷を大量投入したところで
凍らないのでは???と思うのですが・・・。

まったくもってよくわかりません。