2月28日(土)「傘を折る」

元プロレスラーの小林邦明選手をご存知でしょうか。

初代タイガーマスクを死闘を繰り広げ「虎ハンター」と言われた
有名な昭和のプロレスラーです。

引退されてからは、新日本プロレス道場の寮長として
若い選手の面倒をみているのですが、

何といっても器用なんです!

そのごっついカラダから想像もできないほどに指先が器用なようで
料理は勿論、手芸などにもこっているようです。

その小林選手が、つい最近フェイスブックで
おりがみで傘を折ったという記事を投稿しました。

見た瞬間に「私も作りたい!!」とビビビッときました(笑)。


早速作り方を調べて、千代紙で折りました。

写真

柄の部分はつまようじです。
先端も紙をあてて、ヒモで縛るという番傘の作りをできる限り再現。

思っていたよりも簡単にできました。

治療院の受付に飾ってあります。

2月27日(金)「ネットの影響力」

写真

今日は新撰組の日ということで
副長、土方歳三を描いてみました。

わたくし、あまり歴史に詳しくないもので、
新撰組と言われても、さほど知識がございません・・。

時間が取れたらゆっくり歴史の勉強もしてみたいものです。
まずはやはり織田信長あたりから、小説なんて読んでみたいですね。


さて、私がここ最近でかなり胸糞の悪い事件だと思う
川崎の中学一年生惨殺事件。

結束バンドで動けない状態で、棒で殴るやら
頸動脈に届くくらい深く首を刺すなんて、
常軌を逸していると思います。

若年者の非常に残忍な手口について
「ゲームやアニメの影響だ」と言っている専門家もいますが、
こんな残酷な手口はここ最近では、これもまた残虐な手口で
人質を殺し続けているイスラム国の影響なのでは?と思ってしまいます。

ネットで動画を配信するため、ちょっと探せば誰でも見れてしまいます。
小学生がパソコンの授業中に後藤さん殺害の画像を検索して見てしまい
気分が悪くなったなんてニュースもありました。


やはり子供にインターネットをやらせるのって有害なことが多いような気がします。
そもそも子供にネットで情報を得る必要もないような気がしますが。

子供は知らないことが多くて当然。
少しずつ大人になるにつれて色々と経験を積んで学んでいくのが普通で、
良し悪しの分別もつかない状態で、情報溢れるネット社会に踏み込んでは
嘘を鵜呑みにして悪影響を受けることも多いと思います。


時代遅れと言われても、私は健全に育つことの方が大切だと思います。


しかし若い人に限らずですが、最近は本当にすぐネットで調べますね。
人と話をしていて

「あれ! あれなんだっけ! ほら え~と」

っていう話になると、みんなすぐサッと携帯を取り出して
目の前で調べ出すんです。

どうも私はそれを不快に感じてしまいます。

何かを思い出しながら探っていく会話もまた、会話として楽しいものですが
最近はそれがなく、「それ、これですよ」とすぐ答えが出てしまう。

何か、楽しみが一つ抜けてしまうようでちょっと残念な気持ちになります。

また、こうして人は脳を使わなくなっていくんだなとも思います。


物が便利になるにつれて、物に頼らなければ何もできなくなってしまうのでは
それは進化ではなく退化であると。

やればできること、考えればできることはなるべく自分でやるように
していきたいものです。


2月26日(木)「簡単ふりかけ」

写真

日々の食事でどうしても外食が多かったりで、
必要な栄養素が足りてないことはありませんか?

そんな時に、こうしてふりかけをストックしておけば
栄養補助として活躍してくれます。

栄養サプリメントで摂るよりも、食品で摂る方がカラダへの
吸収はよいですから、個人的にはこちらをオススメします。

牛乳アレルギーなどがあるお子さんだとどうしても
カルシウムが不足しがちですから、小魚やゴマなどで
しっかりカルシウム補給をさせてあげましょう。



そういえば最近コレステロールは摂取制限をする必要がないという
発表がされましたね。

しかし、その発表元がアメリカ・・・・

う~~ん、イマイチ説得力がないような・・・


摂取制限をする必要がないとしても肉ばかり食べてはいけませんね。
バランスよく、その季節の旬の物を食べることが大切です。


切り絵ほぼ完成

RIMG3107.jpg

ようやく切り抜きが終わりました。

なんとか失敗せずに、最後まで集中力を切らさずに作り上げることができました。

あともう一つ同じような物を作って、同時に飾りたいと思いますので
あと2か月ほどまたまたお待ちください(長い)

2月24日(火)「月光仮面の日」

蜀咏悄 3

今日は月光仮面が放送開始した日です。

月光仮面といえば昭和のヒーローの代表格ですが、
今の時分、この恰好で出歩いてたら間違いなく職質されますね(笑)

当時ありえない程の低予算で作らざるを得なかった作品だったようで
色々と撮影の苦労話が聞ける作品でもあります。

しかし後のヒーロー物に多大な影響を与えた作品であり、
わたしの世代の仮面ライダーやウルトラマンなどに続いていくと思うとすごいですね。

2月22日(日)「メキャベツ」

写真

なんだか来週で2月が終わってしまうというのが信じられないくらい
2月は早く過ぎていきます。

しかし3月に入れば少しずつ気温も穏やかになってきて
春らしさを感じられそうですね。

春めいた食材で今は芽キャベツが旬です。
わたくし、恥ずかしながら芽キャベツってキャベツの若いものだと
思っておりましたが、実際はこうして株にたくさんなるものなんですね。
勉強になりました。

近くこれでパスタでも作ってみようと思います。


先日いつも行っているスーパーで
「2月で切れてしまうポイントが溜まっているので使ってください」と
言われました。

そういえばいつもレジでポイントカードを出すけども
使ったことはなかったな・・・と、どれどれと見てみると
なんと2千円ちょっと溜まっていました。

魚沼産コシヒカリがポイントだけで買えてしまいました。


なるほど、よく節約方法などで「ポイントカードを使うべし!」とあるけど
こういうことなんですね~~。

かなり得した気分で帰ることができました♪


でも次に2千円くらい溜まるのはきっと・・・1年後くらい・・・?

2月21日(土)「ふきのとう」

写真

ふきのとうが旬を迎えております。

アクが強いのでちょっと敬遠されがちですが
なんというか・・春の息吹を感じるというか・・私は大好きです。


奥薗先生のご実家では、お吸い物にふきのとうをそのまま
大量に刻んでいれるだけという、素敵なお吸い物があり、
ふきのとうはすぐに色や味が変わってしまうので
食べる直前に刻んでいれてるのがポイントだそうです。

良薬は口に苦しといいますが、
苦い物が好きになった今、怖い物はないですね。
どんどん苦い物を食べていこうと思います。

2月19日(木)「メジロ」

写真

鳥大好きで知られるわたくし、関口です。

できることなら、治療院で文鳥なりセキセイインコを飼いたいものです。


さて、今回のその辺りで見ることのできる野鳥は

  「メジロ」

です。


目の周りが白いことからそう名付けられたメジロ。
和歌山かどこかの県鳥だそうですね。


そういえばこの間
奥薗先生と散歩中に木にウグイスが止まっていて
ふたりで、口笛で

「ホ~~~ホケキョ~~」

と、一生懸命呼びかけていたのですが、
後で調べたらウグイスじゃなくてメジロだったなんてことがありました(笑)。

メジロもさぞ迷惑だったことでしょう。


お恥ずかしい…


2月18日(水)「ムクドリ」

写真

出勤途中色んな鳥をみかけます。

なかでもよく見かけるのがこのムクドリ。

騒々しい鳴き声で皆さん聞き覚えがあるかもしれませんね。


早朝だとよく畑に群れでいて、エサをついばんでいる姿がよく見られます。
カラダも小さいので見ていてとても可愛らしいです。

椋(ムク)の木の実を好んで食べることから「椋鳥」と言われるようになったとされており
俳句では冬の季語として使われます。


小金井市や府中市は緑も川も多いから野鳥も多いですね。
自然が多いのは嬉しい限りです。


切り絵第二弾

前回の切り絵と同様に円図第2弾を作成中です。

仕事の合間にコツコツと始めまして
3週間くらいでここまできました。

RIMG3106.jpg

ほぼ中は切り抜けたので、あとは周りを切り抜いていくだけですが、
この周りを切り抜く作業が一番神経を使うところです。

ちょっとナイフの力加減を間違えてプツッと切ってしまったら
これまでの3週間の苦労が一瞬でパァです。

集中力が試されるところですね。


しかし、前にお話した鶴田さんの切り絵展に行ってから
自分でも急に細かく切れるようになってきたなと思いました。

あの集中力の塊のような作品を見たから
自然と自分も気合が入ったのかもしれません。


完成したら、今度は台紙にもこだわってみようと思うので
今から完成が楽しみです。


2月15日(日)「ひいか」

写真

いか類が旬を迎えております。

昨日たまたまテレビをつけたら
漁業を営む外国人が、日本の築地市場を見学するという
番組をやっていました。

日本の鮮度を保つために労を惜しまない姿勢に
あまり生で魚を食べる習慣がない外国人が驚いていましたね。

「その日に売れてしまうのに、そんなに鮮度を保つ必要があるの??」と。


日本は昔から活け〆をしたり、血抜きをしたりと
知識と経験から技術を磨いてきたわけですが、そこはやはり世界に通じる
日本が誇れるものなんだなと感じました。

ロボットや機械がどんどん便利になっていく反面
技術職がどんどん淘汰されていっている世の中ですが、
やはり腕を磨くことは続けていきたいものですね。


2月14日(土)「バレンタインデー」

写真

今日は言わずもがな、バレンタインデーです。

朝から小さな紙袋を持った女性を何人かお見かけしました。

小学生や中学生のお子さんをもつ患者さんも多くいらっしゃいまして
お話を聞くと、子供たちは何やらみんなソワソワしている様子です。
かわいいですね(笑)。


バレンタインもだいぶ趣が変わってきて、販売しているチョコレートも
男性向けと言うより女性向けに作られているかわいらしいものばかりですね。

もらう側としては(もらえるかどうかはさておいて)、やはり
手作りが一番嬉しいですかね~。

物より気持ちが大切ってやつですね♪


私は奥薗先生が最近クッキー作りにはまっているようで、
もう3回もバレンタイン(?)をいただきました。
ごちそうさまです♪

2月13日(金)「肌にいい栄養」

写真

まだまだ乾燥シーズンが続いております。

ということで、肌にいいのは主にビタミンですね。
ビタミンを多く含む食材は野菜、果物にたくさんありますので
お肉ばかりではなく、野菜や果物もバランスよく食べるようにしましょう。

私も食卓には必ず野菜が並ぶようにしています。
野菜7:お肉3といった具合でしょうか。
(時々お肉8:野菜2のこともありますが・・・)

それはお肌のためというわけではなく、
カラダのことを考えての事ですが。


私は顔の肌にはまったくといっていいほど気を遣っていないのですが
最近は男性用のエステや、美容にこだわる男性が増えてきているそうですね。

「そこまで気を遣うなら食生活をしっかりさせて、しっかり睡眠取りなさいよ」

とも、思うのですが、時代が変わったものです。


カラダの健康もお肌の美容も食事と睡眠、休養が大切ですから
しっかり野菜を摂るように心がけましょう!

緑の葉物に全幅の信頼を置く、わたくしでした!


梅の種のお灸

梅の種灸をご存知でしょうか。

お灸の方法にも色々とありまして、生姜の上にお灸を乗せるしょうが灸や
にんにく灸などが有名ですが、これは
半分に割った梅の種の上にもぐさを乗せてお灸をするというものです。

ジワ~~~っと熱が通り、大変気持ちが良いものです。

おへその上においたり、目の上に乗せたり
これから花粉症の季節ですと、鼻の際に乗せたりするのも効果的です。


下の写真は奥薗先生の目の上にお灸をしてみたところです。



蜀咏悄 1

目を開けているようにも見えてちょっと面白いですが
ふざけているわけではありません。

蜀咏悄 2


奥薗「気持ちいい~~~~」

疲れ目には非常によいですね。

紫雲膏という軟膏を、タネに薄く塗ってその上にもぐさを乗せているので
落ちる心配はありません。
熱い場合にはすぐに外すことができます。

2月10日(火)「キタノ記念日」

写真

今日は語呂合わせで、
ビートたけしの記念日だと、CS番組「チャンネル北野」で制定された日です。


私は中学生くらいの頃からビートたけしさんが大好きで
ずっと番組も見てました。

8時だよ全員集合よりもひょうきん族を見ていましたし、
「天才たけしの元気がでるテレビ」は、今でも記憶に残っている企画が
たくさんあります。

なんというか、雰囲気も大好きで佇まいや話し方もいいんですよね~。

何よりあれだけ、芸人さんを始めたくさんの人たちから憧れられる人って
そうそういないですね。


ただ北野監督の映画はまともに見たものがほとんどないです・・・。
監督としても素晴らしいのでしょうが、バイオレンスものが多いのと
やはり面白いことを言っているたけしさんが大好きです。

ああいうくだらないことを言い続けられるようなおじさんに
なりたいです!


2月8日(日)「菜の花」

写真

菜の花や春菊、セリなどが旬を迎えております。

苦みがあるので好き嫌いが分かれる食材ではありますが、
私は緑の葉物の全幅の信頼を寄せております。

とりあえず緑の葉物を食べていれば栄養素は間違いないと
そう思っております。

今晩もお鍋に春菊を投入する予定です。


しかし、昔は春菊も菜の花も苦くて苦手でしたが、今ではすっかり
大好きになりました。
なぜ、大人になると味の好みが変わってくるのでしょうか。

私は、大人になるにつれて、味覚が鈍くなってくるからではないかと
思っています。

子供の舌は正直だなんてことを言いますが、子供の舌はまだ味らいも
新しく繊細であるために、より苦みを強く感じるのではないかと・・。

歳を重ねてだんだん味らいが衰え始めて、苦みが丁度良く感じるように
なるのではなかろうかと、そう思っております。

あ、私が勝手に思っていることですから、何の根拠もありません(笑)


ですが、ある日突然、あんなに苦手だったセロリやパクチーが食べられるように
なったのは、何かしら理由があるような気がします・・。


おいしいですね、苦い物。


2月6日(金)「雪積もらず」

写真

昨日は結局夜には雨に変わり、
雪は積もりませんでしたね。

雪が降るというから、月曜日にケーヨーD2で
長靴まで買ったというのに・・・。

昨日はレインウェアに長靴、手袋というフル装備で出勤し
帰りは歩いて帰るつもりでしたが、拍子抜けでした。


しかし、いつも下駄の私ですから、
長靴の便利さに感動しました。

まったく足が濡れないなんて・・・素晴らしすぎる!

一度はいたらやめられませんね。
今度から雨の日には長靴を履いて出勤することにします♪

未病治は掃除と同じ?

毎朝治療院の開院準備として掃除をしていますが、
そんな折にふと思ったことがありました。

治療院を掃除するのは毎日のことで、これはキレイな状態を
保つために掃除をしています。

当然ですね。


ですが、ここで大事なことは、

汚れているから掃除をしているわけではなく
汚れないように掃除をしている


ということです。


東洋医学の考えで「未病治」という言葉があります。

病が実を結ぶ前に、芽のうちに摘んでしまうという考え方です。


つまり、先程の言葉に置き換えてみると

病気になったからカラダのケアをするわけではなく
病気にならないようにケアをする


ということです。


病気になったから病院へかけこむ

これは至極当然のことだと思いますが、
それよりも前に、病気にならないように普段からカラダに気を遣うということが
非常に大切なことです。

医者に頼らずに済めばそれが何よりだと思います。

「薬があれば大丈夫、手術しちゃえば問題ない」

そんなことはありません。

薬を飲み続けなければならない生活。
手術の後遺症で悩む生活なんて嫌でしょう。


普段から予防にいかに努めていくか
日常生活のことですし、仕事が忙しいなどなど
色々と自分のカラダに気を遣ってなんていられない状況もあるでしょうが
ほんの少しカラダに目を向けてあげるだけでも変わることもあります。

そして鍼灸治療は、まさに未病治のためにある医療です。

全て自分でセルフケアが万全にできる人には必要ないかもしれませんが、
そんな人はそうそういるものではありません。


もし今、毎日やらなければいけない仕事や家事が全部なくなったとして
きちんと決まった時間に起きて、決まった時間に栄養のあるものを3食食べて
適度に運動をして、夜更かしせずに決まった時間に就寝をするような
規則正しい生活を毎日送れる、そんな自分を厳しく律せられる人が何人いるでしょうか。

やはりある程度決められたスケジュールがあるから、規則正しい生活が送れるという
部分もあると思います。

運動も同じである程度半ば強制的にジムなどに通って運動をする機会を設けている方も
いらっしゃいますが

「ジムに通ったり、ヨガに通って健康を維持する」というのと同じ感覚で
健康維持のために鍼灸治療に通われる方がもっと増えればうれしいと思います。


病を治すのではなく、病にならない健康なカラダを維持する。

どんどん便利になっていく時代。

便利になると同時に、人は動くことや頭を使うことが少なくなり、カラダは不便になっていきます。

これからの時代、予防のことをもっともっと考えていかなければならないと思います。


二郎風鍋

この間の休みの前日。
風邪も流行っているこの時期、寒さに少しやられ気味・・。

ここは一発元気の出る気合の入った物を食べよう!
じゃあ何食べよう!
にんにく食べよう!
明日は休みだから思い切りにんにく食べよう!

と、いうわけで、こんな鍋を作ってみました。


1_2015020412374638d.jpg

どこかで見たことあるような光景ですね。

そうですね、二郎系ラーメンですね。


具材はキャベツともやしたっぷり
そこに豚ひき肉でとった出汁に、しょうゆ味で煮絡めた豚バラの厚切りを
ぼんぼんぼんっと。

そしてそしてメインのにんにくのみじん切りをた~~~っぷりと散らして完成です!
10かけくらい入れてしまいました。

ちょっと入れすぎたかな?と思いましたが、
元気をつけるにはこのくらいが丁度いい!


一口ほおばり

「むほっ!」

これはたまらなくうまいです!


豚肉とにんにくは栄養面でも非常に相性がよく
豚肉のビタミンBの吸収をにんにくがアップさせてくれます。

疲れた時には栄養のあるものをしっかりと食べることですね。


しかもこのお鍋、これだけ作って600~700円くらいでした。
コスパもいいのが嬉しい♪
また作りたいと思います。

2月3日(火)「節分」

2_201502030954081e1.jpg

今日は節分ですね。

今年は豆まきをしようとうちも昨日豆を買いました。
今夜家で撒きたいと思いますが、夜も遅くなるので
静かにひっそりと撒くと思います


恵方巻きブームがまだ続いているようで、
コンビニでも予約受付中のチラシをよく見かけました。

いつまで続くか恵方巻きブーム。

ちなみにうちは恵方巻きを食べたことはありません。

別に流行に乗るのが嫌いとかではなく、
そういう風習がなかったので当然・・ですね(笑)

2月1日(日)「干して栄養UP」

写真

野菜や果物を干すことで栄養価がずば抜けてアップします。

ここに書きだしたようにシイタケや大根、きのこ類
バナナやリンゴなどなど。

しいたけなどは、紫外線に2分あてるだけで栄養価があがるそうです。

ん~~確かに、しいたけってず~~っとジメジメしたところで育ってるから
陽の光を浴びたら物凄い喜びそうですものね。


何でも使う前に少しでもいいので日にあてることでも
栄養価は上がるそうです。


奥薗先生もついこの間干しりんごを作っていました。
私もいただきましたが、干すだけでこんなに甘くなるものかと驚きました。

↓↓↓
ゆめちゃんのまんまるな毎日
「りんごを干す」

効率よく上手に栄養を取り入れるようにちょっと一工夫をするというのも
いいですね。


今日から2月!
まだまだ寒い日が続きますが、風邪などひかれませんようご自愛ください。

首元と腰を冷やすと風邪をひきやすいものです。