1月31日(日)「菜の花」

写真

菜の花が旬になると、そろそろ卯の花とか山ウドとか
春らしい野菜が旬を迎えてきます。

あまり冬らしさがなく、暖かい日が多いですが
このまま春に突入していきそうな気がしますね。

今日もほんのり日差しが暖かくて気持ちがいいです。


明日は月曜日なので、当院はお休みになります。
最近出掛けることも減ってきたので、休みの日はのんびり料理をするのが
最近の休日の過ごし方です。

明日は台湾のソウルフード、ルーロー飯を作ってみようと思います。
昔からテレビで見て気になっていたのですが食べたことはありませんでした。

豚肉を醤油だれで煮込んだものだろうと思っていたんですが
作り方を見ると、あれは醤油だれではなくて全部豚肉から出る
脂なんだそうです。

えぇ・・・・

大量の豚肉と脂を炒めて溶けた脂が肉がヒタヒタになるくらい出たら
そこに醤油や砂糖を入れて味を付けるのだそうな・・。

恐ろしくハイカロリー料理でした(笑)。


私はそこまで胃が強くないので、しょうゆだれで作ってみようと思います。
レッツ、さっぱりルーロー飯!

1月30日(土)「3分間電話の日」

写真

今日は公衆電話の市内通話料が3分10円となった日です。

見かけなくなりましたね、公衆電話。
今や一人一人が電話を持つ時代。
家に固定電話がない家だって珍しくありません。

私が小学生の頃なんかは、近所のスーパーの前に
公衆電話が3台ほど並んでおいてありまして、
そこが全て埋まってる場合には空くのを並んで
待ってたりしてたわけで。

今は、電話かけるのに並んで待つなんて考えもしないですもんね。

電話番号も自分の家とよく遊ぶ友達の家の電話番号は
勿論すべて暗記してましたよね。
今でも昔の家の電話番号思い出せます(笑)

よく使ったナンバーっていまだに覚えてるものですね。
私がローソンでバイトをしてた時代の自分のナンバーも、
レジに立つ度に、レジに打ち込まないといけなかったので
未だに指が覚えています。

古い記憶はなくならない代わりに、新しい記憶は忘れる一方で・・。
電話番号なんて今は全然覚えられません・・・。
携帯サイトで電話番号記憶して、一回閉じて電話のキーパット開いたら
もう忘れてますもの(笑)

いけませんね、こんなんでは。
記憶力養うために、百人一首でもやろうかな・・。


1月29日(金)「簡単おやつ」

写真

最近、何かとおやつを食べることが増えてきました関口です。
コンビニが近くにあるので、用事があって立ち寄ると
ついつい余計な甘いものも買ってしまうわけですが、

昔から気にしてしまうのが原材料に何が使われているか。
保存料とかが入っているとちょっと尻込みしてしまいます。

やっぱり自分で作るのが一番安心できます。

私がよく作るのは、沖縄のお菓子、サーターアンダギーです。

手間もかからず簡単に作れますし、砂糖の量も自分で調整できるから
甘さも控えめにできます。


この間、府中駅にいったら沖縄物産展コーナーがありまして
そこで「サーターアンダギーミックス」が売ってました。
卵を入れて混ぜて揚げるだけとありましたが、
要は小麦粉、ベーキングパウダー、と砂糖だけでできちゃうわけで
何だかあまり必要性を感じませんでした(笑)。

昨日は奥薗先生が、バニラパウンドケーキを作ってくれました。
他にこの間の休日に、なぜかクッキーでできた家を作っていました(笑)。

甘いものに事欠かない家で、非常にありがたいです♪

1月28日(木)「宇宙からの警告の日」

写真

今日はスペースシャトル・チャレンジャー号が
発射74秒後に爆発し、乗組員7人全員が死亡した
いたたまれない日です。

わたしは当時まだ年齢が一桁の頃でしたが
今でも映像はしっかり覚えているくらい衝撃的でした。

宇宙も最近第9番目の惑星が見つかったとニュースに
なっていましたが、まだまだ見つかっていないものが
ゴロゴロあるんでしょうね。


さて、宇宙と言えば先日
「ダラケ!~お金を払ってでも見たいクイズ」という番組の
宇宙コンタクティだらけの回を見ました。

私はUFOは、宇宙がこれだけ広いわけだから
あってもおかしくはないとは思いますが、でもどっちかというと
信じていない方です。

だから、この回は衝撃的でした。
実際に宇宙船に乗った時の話とか
宇宙人と交配をしているから子供が50億人くらいいるとか
そんな話を大真面目で話している訳ですよ。

いえいえ、本当だとしたらそれはすごい話です。
ですが、もし嘘だとしたら、すごい虚言癖のある人なんじゃなかろうかと
ちょっと心配になるくらいでした(笑)。

すごいディープな世界を知ることができるので
この番組は大好きでよく見ています。
宇宙のこともまだまだ知らないことだらけですが、
地球のこともまだまだ知らない世界ってたくさんあるんだなと思います。


1月27日(水)「春巻きづくり」

この間の休日は午前中に税務署に行くだけで
あとは他に用事がなかったので、
「こんな手間のかかるもの、休日にしか作れないよシリーズ」として
先週のコロッケに引き続き、今回は春巻きを作ってみることにしました。

休みの日にのんびり料理をするのは非常に楽しいものです。

具材を切って炒めて、冷まして(←これが一番時間がかかる)、
包んで、揚げる。
手順が多い料理ですね。

コロッケはさらに茹でるという手順も加わりますから、
剥く、切る、炒める、茹でる、揚げる・・・と、調理法をほぼ
コンプリートしてますよね(笑)


小林ケンタロウさんと国分君の「男子ごはん」という本を見ながら
作っていきますが、料理本に書いてある1人前の分量は少ないですからね。
うちは倍量作っていきます(笑)。


具材を倍量にして、10本完成!

写真

揚げる基本は料理漫画「鉄鍋のジャン」を参考に。
はじめは160度くらいの中温でじっくり揚げて、最後に一気に高温にして
サクッと揚げる。

こうすると皮一枚一枚がパリッと仕上がってサックサクの
おいしい春巻きができます。

10本もあるから少し余るかなと思いましたが、
奥薗先生と二人であっという間にペロッと完食してしまいました。
熱々でとてもおいしかったです。

さて、来週の休みは何を作ろうかな・・・♪

1月26日(火)「牡蠣」

1_20160126101251fb3.jpg

牡蠣が旬を迎えています。
牡蠣の名前の由来は岩にこびりついた貝を「かき落とした」ことからだとか。

削り落としていたら、「けずり」になっていたかも。


さて、そんなことよりも一昨日の夜からすっごい寒かったですね。
「これが寒波かぁ~」と震えながら帰ってきました。

その影響なんでしょうが、昨日の朝、蛇口をひねったら水がでませんでした。
断水のお知らせなんてきてないし・・・と水道局に連絡をしたら
「水道管が凍っているんだろう」と。

うそ・・・

北海道とかでは聞いたことあるけど、まさか関東で起きるとは
思いもよりませんでした。
お昼過ぎて日が出てきたら出るようになりましたが、いやはや焦りました。

トイレもいけないし、朝ご飯も作れない。
水ってありがたいな~としみじみ思いました(笑)

沖縄にも雪が降ったり、いよいよ日本の気候もおかしくなってきましたね。
10年20年後にはどうなっているのやら・・・と思うと怖いですね。


1月24日(日)「白魚」

写真

白魚と聞いて、江の島で食べたしらす丼の話をしようと思ったら
良く考えたら白魚としらすはまったく別の魚でした(笑)。

白魚の踊り食いは未だ経験したことがありませんが、
あまりしたくもありません(笑)。

さて、結局関東地方は雪も降らず穏やかなものでした。
明日税務署に行く用事があるので、降らなくてホッとしました。
先週は雪のために行けなかったので・・。

先週何をしたかといいますと、コロッケを作っていました。
あんなに手間のかかるものは休日くらいにしか作れませんので(笑)。
そして明日はこれもまた手間のかかる料理、ロールキャベツでも
作ってみようかなと密かに思っております。

休みの日はちびちびと酒を飲みながらのんびり料理をする・・・
これが幸せな休日の過ごし方のひとつです。

今日は皆様どんな休日を過ごされる予定ですか?

1月23日(土)「今日も雪?」

写真

今日から西日本に最大級の寒波がくると言っていましたね。

食糧を三日分買い込んでおけとか、水道管が凍るかもとか
なんだかちょっと怖いですねぇ。

関東も少し雪が降るかもしれないと言われていますので
私も今日は仕事が終わったらすぐ帰ろうと思います。

雪が降って嬉しいのはほんと最初だけで、
続くとすぐに「もういいよ」となります(笑)。

今回は月曜日ほどは積もらないらしいので安心してますが
油断してると何が起きるかわかりませんから一応
食材を買い込んでおこう・・・かな?



先日ホームページの治療院の地図案内の地図をようやく変更しました。

ふと地図を見ていたら、まぁ~変わっている変わっている。
隣りは花屋からバルーン屋になったし、向かいの中華屋とレストランは
今月いっぱいでなくなってしまうし、
駐車場の位置は変わったし、コンビニがふたつもできたし・・・と

こりゃだめだと思い、すぐに変更しました。

時が経てば街並みも変わるものなんですね~としみじみ思いました。


1月22日(金)「飛行船の日」

写真

今日は国産初の飛行船「雄飛号」が実験飛行した日です。

最近飛行船て見かけなくなりましたが、今でも
飛んでるんでしょうか。


さて、年が明けてからバスによる事故が相次いでいますね。
小金井の連雀通りのバス事故からスキーバスツアーでの事故。

つい昨日も熊本でバスがガードレールに衝突する事故がありましたし、
その前も大阪かどこかで急に蛇行運転をし始め、ガイドさんが慌てて
ハンドルを握って、何とか事無きを得た事件もありました。

どれも共通して運転手が意識を失って、その時の記憶がなかったそうで。
乗ってる方はたまったものではありませんね。
映画の「スピード」を思い出してしまいますが、あんな体験したくありません。

やっぱり車って怖いなぁ~~~と、免許を取ってから15年以上車に乗ってない
私はそう思います。
多分今後もよっぽどのことがない限り車を運転することはないでしょうが、
いざ乗らなきゃならなくなったらもう一度教習所にいって
初心者講習を受けてからにします!

1月21日(木)「料理番組の日」

写真

今日は料理番組の元祖といわれている
「夕べの料理」が放送開始された日です。

料理番組関係はわたしも好きでちょいちょい見ます。

そういえば昨日ふとつけた番組で
佐野ひなこさんというアイドルの方が
「我が家の定番パスタ」と称して、冷やしたパスタに
あんこをからめて、その上に生クリームと抹茶パウダーをかけて
食べるというのをやっていました。

スタジオ内も「え~~」というリアクションから
食べてみて「意外においしい~!」という反応でしたが

これ、名古屋ですでにだいぶ前からあるんですよね・・・(笑)


意外な組み合わせをゲテモノ扱いして、
食べたら意外においしいという流れが結構テレビではありますが

あんこに生クリームに抹茶で、しかも味のないパスタだったら
まずくなる要素がない・・・・・・と、いけないいけない。
こんな空気を読めないことを言っては、
いよいよおじさん扱いされてしまいます。(反省)

そこは「おいしいに決まってるだろう」と思っていても
「え~~~そんなの食べられないよ~~」というリアクションをしないと
いけませんね。

鍼灸師たるもの空気も読めないといけません!
がんばります!(なにを)

切り絵

RIMG3267.jpg

最近忙しさから切り絵をあまりできていませんでしたが
去年完成したものをようやく治療院に飾ることが出来ました。

やはり和っぽいものはいいですね。
柄ひとつひとつがとても落ち着きがあって素敵です。

デザインも自分でできればいいのですが
フリー素材の塗り絵などから見つけてきて切り絵にしています。

また時間ができたらゆっくり切っていきたいと思います。
時間をかけてじっくり仕上げていくのはたまらなく楽しいです♪

1月19日(火)「足元気を付けて」

写真

昨日は久しぶりに積もる程の雪が降りましたね。
我が家の愛犬ヨモギも喜んで駆け回っておりました。

こういう大雪や台風はなぜか当院がお休みの
月曜日に来ることが多い気がします。
「休みの日でよかった~~!」っていう印象が強すぎて
そんな気がするだけかもしれませんが・・・。

京王線はかなりの混雑具合だったようで
私の友人も駅まで行って引き返して来たり
5~6時間かかってようやく駅に入れたり・・・と
とにかく大変そうでした。


しかし朝からテレビをつけても、どの曲も雪雪雪。
雪が特に降っていそうな八王子駅前から

「雪が凍り始めていて、靴が滑ります!」

と真面目な顔して実況しているアナウンサーの姿は
見ていて何だか滑稽ですね。

「誰でもわかるわ、そんなこと」と思わず口に出てしまいます。


でも転ぶと大事ですからね。
ゆっくりゆっくり一歩ずつ足元を踏みしめて歩くように気をつけましょう。
油断するとステーンと行ってしまいますからね。

ん~~人生と一緒ですね。(深イイ)

1月15日(金)「半襟の日」

写真

半袖じゃないですよ、半襟ですよ。
半袖着るにはまだ早いですからね。

和服を着ると何故だか気持ちもビシッと
引き締まる気がします。
スーツにはない魅力がありますね。

まぁ私ほとんどスーツ着る機会がないんですが(笑)


いずれは、冠婚葬祭も和服にしたいと思っています。
高いんですけどね…。
あと身長と、恰幅がよくないとなかなか
和服って似合わないので、もっと太るか鍛える必要がありそうです。


今朝、映画ハリーポッターでスネイプ先生を演じていた
アラン・リックマンという俳優さんが亡くなったそうで
ハリポタファンの奥薗先生は朝から落ち込んでいました。

あの方69歳だったそうで・・・。もっと若いと思っていたのでビックリです。
さらにあのダイハードでボスを演じていたことも知ってさらに驚きです。

渋い人だったのでよく覚えています。
よく覚えていたのに、全然気がつかなかった・・・。

ハリポタの映画を撮る際に、リックマンだけが原作者から
最後どうなっていくのかを知らされていたらしいですね。
その上で演技をしていたのだとか。
それもまたすごい話です。

だけどほとんど見たことがないハリーポッター。
見て・・・みようかな??

1月14日(木)「息が白いのはなぜ」

写真

寒くなってくると息が白くなるのは
当たり前のことのように思っていましたが、
なぜそうなるのかはわかりますか。

大体予想通りだと思いますが、
体温と外気温の差が激しいと、口から出した息に含まれる
水分が急激に冷やされ、湯気がでるからです。

ここで注目したいのは、呼吸に水分が含まれるということですね。
これはあまり意識してないのではないでしょうか。

身体からは常に水分が放出されているとうことです。
身体から水分が奪われる代表のひとつが「呼吸」なんですね。


1月も中旬になってようやく冬らしくなってきました。
来週の月曜日は雨か雪だそうで・・・。
税務署いく用事があるからあまり降ってほしくはないですが・・(苦笑


1月13日(水)「布団の隙間」

写真

朝方の冷え込みがようやく冬という感じになってきました。
今朝も布団の中でまるまって寝てました関口です。

窓際で寝ると寒いんですよね~

最近、朝起きるとすでに肩がこっていると仰る患者さんが
増えています。
恐らくは布団の首回りに隙間があってそこから冷気が入って
冷えてしまっているのではないかと思います。

首回りまでしっかりと隙間を埋めて寝ましょう。

夜布団に入って「布団が冷たい~~」なんて時、
少しでも布団を早く温めたい時は、布団の中に頭までズボッと
入って、まず隙間を埋めます。

そしてスーハースーハーと深く呼吸をしていると。
自分の呼気で中の空気が温まりますよ。

酸欠にならないようにだけ気を付けてください(笑)


1月12日(火)「桜島の日」

写真

今日は桜島が噴火した日です。
溶岩が流れ出した隣の島と地続きになったっていうんだから
自然の力って恐ろしいものだなと思います。

うちの近くからも富士山がよく見えますが
あれが噴火したらうちからも見えるのかと思うとやっぱり
怖いですね。


さて、今朝ニュースでも取り上げられていましたが
堀北真紀と山本耕史夫婦が訪れた不動産屋の若い女性社員が
2人が来店したことをツイッターでつぶやいて個人情報を
晒してしまうという呆れた事件が起きました。

この類の事件って何度目なんだろう・・・。
過去何度もこういう事があったのにニュース見てこなかったんですかね。

気軽に友達に言っちゃう感覚で(友達に言うのも勿論アウトですが)
SNSに投稿してしまうというのは、プライベートと仕事とが区分けされてなく
またプロとしての自覚もまったくないんだなととにかく呆れ顔です。

投稿した女性社員は、実名で登録もしていたので
あっさり特定されて、顔写真もネットにばらまかれる始末…。
自業自得といえばそれまでですが、何か起きた時に自分の写真が
ばらまかれるのは想像すると怖いですね。

不動産屋も電話応対に追われて仕事にならない状況だと言いますし
何かしらの責任を負わされるのは間違いなさそうです。

芸能人来てテンションあがって誰かに言いたくなる気持ちは
わかりますが、街中で見かけたのとは訳が違うのですから
仕事として対応するプロ意識がないといけませんね。


私の知人も某デパートで働いていたのですが、
芸能人が来たことを嬉しそうにフェイスブックに投稿していたので
削除した方がいいよと釘を刺したことがありました。

普段から日常の事をSNSに投稿している人程
プライベートと仕事との区別がつきにくくなっている気はしますね。



写真


冬といえばいちごが旬です。

いちごといえば果物の中でもビタミンCが豊富な
果物として有名ですね。

おいしく食べるには、ヘタをとってヘタの方から
食べていくと、しっかりと甘さを感じながら食べられるそうです。

そしてあのツブツブは種ではなく果肉だというのも
もうすっかり有名な話ですね。

ん~~~いちごに関して言うことが出尽くしました!(笑)


一度、いちご狩りに行ってみたいとは思うのですが
いかんせん私はいちごを食べるとお腹を壊してしまう体質なので
なかなか行くことができません。
もし行ったとしても奥薗先生の食べる分を摘む係ですかな(笑)。


家では去年から奥薗先生がゆず酵素を作っています。
わたしはそこからコッソリいただいてお酒に入れて楽しんでいます。
さっぱりしていてやはりおいしいですね。

また友人から「ゆずこしょうは簡単に作れる」という話を聞いたので、
近くゆずこしょうを自作してみようと思っています。

が、青いゆずって時期じゃないんですよね・・・。
ま、試しに黄色いゆずでやってみます!

1月9日(土)「風邪の日」

写真

今日は風邪の日ということで、
第4代横綱の谷風梶之介が現役中にインフルエンザにかかり
そのまま他界してしまったことに由来するそうです。


さて、いよいよ電力会社が選べるようになりますね。

これだけさまざまな問題を起こしてきた東京電力ですから
東京電力から乗り換えよう~と考える人も多いと思いますが、
まぁ~しかし選べる選択肢が多い事多い事。

一番は東京ガスでしょうが、他にもコンビニ、スーパー、旅行代理店
インターネット会社などなどなど。

一体どこにそんな電気があるのか?という疑問がわきます。

自家発電で行うところもあるようですが、果たしてそれでまかないきれるものなんでしょうか。

裏では結局東京電力が電気を卸して・・・なんてことになってたりして・・。


主にその企業の商品とのセット販売になるようですが、これもまた悩みます。
携帯電話みたいに2年縛りとかあったらもう・・色々と面倒くさいですね。

確定申告だけでいっぱいいっぱいになる時期に悩み事増やすの
やめてほしいです(笑)



1月8日(金)「どんどん焼き」

写真

今日は正月に飾った正月飾りや書初めを燃やす日です。
地域によって日は違うみたいですが。

さて、そんなことより(笑)


昨日は当院のある連雀通りで事故がありました。
テレビでもやっていたのでご存知かと思いますが、
なんと京王バスがアパートに突っ込むという事故が・・・。

当院からも数百メートルしか離れていない場所だけに
突っ込んだ先がうちだったら・・・とちょっと怖かったです。


ここの物件を借りる際に火災保険会社から説明を受けていた時
「あと、例えば外から車が突っ込んできた場合とかですね・・・」という
説明を聞いて
「いやいや、そんなこと滅多にないでしょう~ ははは」と
笑いながら聞いていた自分を恥じております。

何が起きるか分からないものですね~。


調布飛行場の飛行機墜落とか、こちらが防ぎようがない事故は
怖いですね。
ケガ人が運転手さんだけで済んで本当によかったですね、今回は。


1月7日(木)「爪切りの日」

写真


今日は爪切りの日です。

昔はこういう一年の健康を祈るような
行事って大事にやってたと思うのですが
最近は全然聞かないですね。

わたしも菖蒲湯とかゆず湯とか入ると
身体が痒くなっちゃうからやってないんですが(笑)。

実際に効果はあるかどうかは二の次で
思い出として、子供がいるご家庭は
小さい頃だけでもやっておいてあげるといいのかもしれませんね。


うちの愛犬ヨモギも爪をちゃんと切らないといけなくて
先日ついに爪切りを購入しました。
怖くて今までは近くの病院でやってもらっていたのですが
やはり自分でできた方がいいということで購入しました。

いよいよ近日初チャレンジですが
もう今からびびってます、私(笑)。

犬は爪に神経も通っているらしくそこまで切ってしまうと
痛いのと血がでちゃうそうです。
でも伸ばし続けると神経も一緒に伸びてきてしまうので
やはりこまめに切る必要があるそうな。

ヨモギよ、一度や二度は血を見ることになると思うが
覚悟はいいか。

1月6日(水)「消防出初」

写真

今日は出初式が恒例となった日です。

空気が乾燥しているせいか、連雀通りも度々
消防車が通って行きます。

最近の火事の原因の1位はやはりタバコなんだとか。
次いで放火。

怖いです放火。

こればかりは自分で防ぎようがないというのもありますが
燃えるゴミなど玄関先に置いてある家も多いですからね。

最近は恨みつらみなどなくても
「誰でもよかった」という事件が多いから本当に
電車とか人混みの多い街とか歩く時にちょっと警戒してしまいます。

護身の為に空手かボクシングでも習おうかな(笑)


1月5日(火)「魚河岸初競り」

写真

築地市場が今年豊洲に移転してしまうため、
築地で行われる初競りは今年が最後となります。

土壌問題がどうなったのかわかりませんが
またひとつ、時代の節目を見ることになりますね。


時代の節目というと、年末に行われた格闘技イベント
「RIZIN」で行われた桜庭和志vs青木真也。

これもまた一つの時代の節目を見た気がして
わたくし、涙を流しながら観戦しました。

日本の格闘技を盛り上げた一番の立役者である桜庭和志
その桜庭の試合を見て育ち、桜庭のファンでもあった青木真也。

46歳とピークを過ぎた桜庭と、32歳と脂の乗った青木。
試合は予想通り青木真也の一方的な試合展開に。

桜庭が一方的にグランドでも攻められる姿は
全盛期をしるファンにとっては見ていて辛いものがありました。

自分のヒーローを、自分が攻め続けなければいけない心境。

タオルが投げられて試合が終わった途端
「もっと早くタオルを投げろ!」と桜庭陣営に詰め寄る青木。
必要以上に殴り続けなければいけなかったのはさぞ辛かったと思います。
試合である以上、試合が決まるまでは攻めなければなりませんから。

そして泣きじゃくる青木。それに声をかける桜庭。

もう涙涙でした。

去年の天龍源一郎選手もそうでしたが、やはりファンとしては
長く続けて欲しいという反面、動けなくなっていく姿を見るのは辛いという
気持もあります。

桜庭選手もこれからも現役続行するにしても
今のトップファイターと肩を並べることは難しいと思いますし、
じゃあ勝てそうな相手と試合をするのが見たいかといえばそうでもない。

46歳はプロレスの世界ではまだまだベテラン勢として
勢いを出せる年代ですから、これからもプロレスの世界でもうひと踏ん張りして
もらいたいと思います。

プロレスは強さだけではなく、魅せる要素も必要なスポーツですから
桜庭選手はまだまだ活躍できると思っています!


と、年明け一発目のブログで何を熱く語っているんだか・・・・。

今年もこんな調子で行くと思いますが
どうぞ本年も宜しくお願い致します!