受付模様替え


4816_20161030093341f3f.jpg

待合室と診療室を仕切っているドアのところに
てぬぐいでのれんを付けました。

中が見えないようにいつもはドアを閉めていたのですが
外からみるとやはり閉鎖的な雰囲気になってしまうので
診療中以外は、このようにドアを開けて開放感を
出そうと思いました。

うん、とてもいい。

手ぬぐいは勿論私たち大好きなsou-souさんの手ぬぐいです。
石庭のデザインで「和」っぽいですね♪

手ぬぐいだと気軽に変えられるしとても重宝しています。

10月29日(土)「ホームビデオの日」

4722.jpg

今日はVHS方式のVTRが発売された日だそうです。

私はもちろんVHS世代です。
VHSのビデオテープが本棚を埋め尽くしていた世代です。

レンタルビデオも当然VHSで、見終ったらちゃんと
巻き戻してから返却するのがマナーだった世代です。

上書きしないようにツメを折ったあとも
セロテープを貼って再利用していた世代です。

お気に入りのドラマを何度も繰り返し見て
テープが切れてしまった世代です。

録画しながらテレビの前に張り付いて
CMの度に一時停止して録画していた世代です。

ラベルに「バラエティ」とだけ書いて色々録画した結果
あとでどこに録画したか忘れて探し回った世代です。


いや~~~ほんといい時代です。
それをまったく苦と思ってなかったわけですからね。

今はほんとに便利な世の中ですね~。
感謝感謝。

10月28日(金)「速記記念日」

4549.jpg

今日は速記記念日です。

以前私は速記を独学で学んでいた時期がありまして
というのも、患者さんの問診をする際に
速記が出来た方が、書洩らすことがないかと思ったのがきっかけでした。

問診ででてくる「腰痛」とか「痛み」とか
そういった定番の単語を速記で記入できるだけでも
だいぶ速くなったものでした。

が、慣れないうちはあとでそれを解読するのに
時間が余計かかってしまうという欠点が(笑)。

ホントに上達すると、ラジオとか聴きながら
すべて書き起こせるようで、そこまでできたら
楽しいだろうなと思いました。

また誰にもわからない秘密のメモ書きとしても
使えそうですね(笑)

手話を勉強してみたり、速記を勉強してみたり
とにかく色々とやりたがるわたしでした。

10月25日(火)「世界パスタデー」

4363.jpg

今日は世界的にパスタを推奨する日だそうで。

私はパスタは大好きでしょっちゅう作って食べています。
お気に入りはこの「梅しらす和風パスタ」です。

奥薗先生が毎年漬ける自家製の梅干しを使って
しらすと和風だしでソースを作り絡めるだけですが
これが非常においしい!

シソをちらしたり、具はキャベツやきのこ類がよく合いますが
おくらなども合いそうですね。

冷製でも温製でもどちらでもいけます。

売っている梅干しを使う場合は
甘味料の入っていないのがいいです。
塩だけで漬けている梅干しがいいと思います。

ぜひお試しを。

10月23日(日)「津軽弁の日」

4275_20161023093446e23.jpg

今日は津軽弁の日です。

もはや何を言っているのかわからないレベルですが
方言ってなんか素敵ですよねぇ。

最近では宮崎県小林市PRのこのCMが好きです
https://www.youtube.com/watch?v=jrAS3MDxCeA

方言をうまく使った素晴らしいCMですね!


それでは皆様よい休日を!

10月21日「直哉忌」

4205.jpg

今日は志賀直哉の忌日です。

そういえば最近めっきり本を読まなくなりました。
小説は一時期図書館に行って「あ」から順にあいうえお順で
適当に作家さんを選んで読み漁ってた時期がありました。

速読ができればいいなぁ~とちょろっと練習した時期もありましたが
わたしは内容と同時に、言い回しとかキャラクターの個性とか
そういうものもじっくり楽しみたい派なのでやはり無理でした(笑)

活字離れと言われるのも悲しいので
また週刊プロレスから活字に触れてみようかな・・と思います(笑)

組みひも初挑戦

この間実家に帰った時に、わたしの兄が組みひもを最近始めたということで
私も少しやらせてもらいました。

今大ヒット公開中の映画「君の名は」の作品中でもキーアイテムとして
登場してくるらしいのですが、そんなことを露とも知らない兄は
普通にユザワヤに買いに行ってそこで店員さんにそう教わったそうです。

「別に流行にのったわけではないのに!」と恥ずかしそうでした(笑)。


4053.jpg

円盤にセットしたひもを交互に編み込んでいくという単純作業なのですが
最初はこれで何が出来上がるのかまったくわからず続けて行くと

4051.jpg

おぉ~~
綺麗に模様に編み込まれていく!不思議!

そこから喋りながら1時間ほど同じ作業を繰り返していき

4052.jpg

このくらいの長さの組みひもが完成しました!

ひもの色や組み方を変えるだけで模様も変わるのだとか・・
すごい技術だ・・・。

本職の人は長いひもでやるので、紐の先に重しをつけて
やるんですよね。
昔テレビで見てかっこいい~~と憧れたものです。

それが手軽に楽しめるのでこれはなかなかいいです!

府中「ひびき」

昨日は久々に「ひびき」へ行ってきました。
時々無性に食べたくなるラーメンです。

ここは初老の夫婦が営んでいる小さなお店なのですが
作り方がとにかく丁寧!

カウンター席で10人くらいですがどんなに並んでいても
一度に作るのは2杯まで。

量りを使って醤油だれ、スープと一滴単位でキチッと
正確に測りスープを作ります。

そこに身体に沁み込んだ寸分違わぬ動きで
チャッチャと湯切りをされた全粒粉の麺がスッと入れられ、
菜箸で綺麗に形が整えられます。

そこから奥様に丼が渡され、
チャーシュー、ねぎ、めんま、海苔が
ルーティンとなった動きで綺麗に並べられていきます。


4054.jpg

一度に2杯までしか絶対に作りませんから、
普通のラーメン屋さんより、完成まで待たされることは確実です。

しかしその完成されたラーメンを作る動きを見ていると
何か茶道でお茶を出されるのを待つかのような厳粛な気持ちにすらなります。

小麦の味がしっかり感じられる全粒粉の麺。
箸で持ち上げることができないくらいトロトロに煮込まれたチャーシュー。
かつおだしがふわっと香る無化調、無添加のスープ。

あぁ・・・書いているだけでヨダレが・・・。

ラーメンのスープを飲み干すことは一般的には塩分の摂り過ぎとされ
健康によくないとされていますが、
ここのスープは飲むと幸せホルモンがぶわ~っとでるので
結果的に健康的なんじゃないかと(笑)。
そう思うくらい美味しいのでいつもここのスープだけは飲み干してしまいます。

650円じゃ安すぎると思わせるくらい
完璧な一杯です。

ごちそうさまでした!

10月16日(日)「ボスデー」

3979.jpg

今日はボスをランチに誘ったり、プレゼントを渡したり
する日だそうです。

うちは部下もいないし、
いたとしてもそこまでしてくれる程人望も得られないだろうな~
などと思いつつ(笑)。


さて、奥薗先生のブログで経過報告中ですが
トイレを今奥薗先生が大改造してくれています。

毎日職人のようにトイレと向き合って何やら格闘をしております。
ビフォーアフターがどうなるか楽しみです。

私も今、待合室に置く照明小物を作成中です。
木工はあまり得意ではないので苦戦しておりますが
こちらも早く完成を目指したいところです。

完成したらすぐに飾りますのでしばしお待ちを。


10月14日(金)「大学芋」

3864.jpg

名前の由来ですが
帝国大学の学生さんが学費を捻出するために
さつまいもに蜜を絡めて売っていたという説と

帝国大学前にあったふかいいも屋が蜜を絡めて売ったところ
学生に大ヒットしたという説があるようです。

とにもかくにも手軽なおやつとして今も根強い人気がある大学芋
わたしも大好きです。

揚げたり絡めたりと手間がかかるおやつだと思っていましたが
最近は少し多めの油で揚げ焼きにして作るのもありだとか。

なんだか、昔は当然だと思っていた手順が
時代が変わるにつれどんどん簡略化されていて
今までのは苦労は何だったんだ~!?ということがよくあります。

奥薗先生がよく参考にしている白崎裕子さんのケーキの本では
バターを使わないケーキの作り方などが載っており
最近ではついに小麦粉も使わないケーキ作りものっておりました。

アレルギーがある方にはこういう料理本は
大変ありがたいんでしょうね。


時代と共に調理法も変わる。
でも、あんまり簡略化されちゃうと料理自体がつまらなくなってしまうので
私は多少手間がかかるくらいが、料理もありがたみがでていい気がします。


おでんの季節

今週は我が家はおでんウィークです。

カレーとおでんは大量につくって
(合羽橋で買った、10人前は作れる大鍋があるのです)
それでだいたい4~5日は続けて食べます。

わたしはおでんの具でも特に好きなのがちくわぶです。
関西にはない具であり、また単に小麦粉を練ったものと言えば
それまでですが、なぜか好きなんですね。

そして2日目の茹ですぎて白身の部分が硬くなった卵が好きです。

そして厚揚げ。
この3つがあればとりあえず満足です。


そして忘れてはいけないのが、おでんの汁!!!

この色々な具材のうまみがたっぷり溶けだした汁こそ
おでんの醍醐味であり、おでんそのものです。

これを白飯にかけたり、うどんのつゆにして〆ることで
ようやくわたしのおでんは完成するのです。


急に気温がグンと下がりましたので
益々おでんがおいしく感じられる季節ですね。

熱々の熱燗か、焼酎のお湯割りとともにぜひ。


劇団四季「アラジン」

昨日は劇団四季の「アラジン」鑑賞に行ってきました!

劇団四季を観に行くのはウィキッド以来です。
アラジンを観に行く道中で

「ウィキッドのボック(ブリキの人形になってしまう人)が僕は
 一番好きなんだよねぇ~(ダジャレではなく)」


と、話をしておりました。


そして開演して、アラジンが出てきた時に

「あれ?ボック演じてた人じゃないか?」と気が付き
終わってから名前を調べたらやはりそうでした。


厂原時也さんという方で、身長が小さめだったので
印象に残っていました。

昔は劇団四季というと、バレエダンサー体型の
スラッとした人ばかりだったイメージですが、
最近はぽっちゃりした人や背の小さい人なども増えてきた気がします。

それだけ役の個性の幅が広がっているので観ているとしては
とても楽しいです。


今回のアラジンは珍しく、劇団四季の劇団員以外の方も含めて
オーディションを行ったそうで、応募総数なんと1500人。

厂原さんは身長が小さいので、見劣りしてしまうところを
ダンスと歌唱力で見事主役の座を射止めたそうです。


そしてアラジンといえばやはりジーニー。
アラジンとジャスミンの主役二人を食ってしまうほどの存在感。
今作でも大変笑わせていただきました。

演じたのは滝山久志さん。
山口出身の方だそうで、舞台の中でもアドリブなのか
「ランプの中にいたの?」という問いかけに
「うんにゃ、山口の出身だぁ」と笑いを誘っておりました。


毎度毎度、劇団四季を観に行くとその声量や歌のうまさ、
パフォーマンス力に感動させられます。

11月の私たちの歌の発表会にとてもいい刺激を受けました。
もうちょっと歌だけじゃなくパフォーマンスも意識して
練習頑張ろう・・・


10月9日(日)「サンマ」

3441.jpg

サンマが旬の季節です。

といっても、市場に出回ってるのって今ほとんど
冷凍ものなんですかね。

この間スーパーに行ったら「生サンマ」といって一尾千円で売っておりました。
新鮮なサンマって高級魚じゃないか!と驚きました。

サンマに関してはこの間カボスの時にさんざん話してしまったので
もういう事がありません(笑)
なのでこちらをどうぞ↓↓


今日、10月9日は語呂合わせで塾の日だったようで
林修先生を描こうとしたボツ作品がこちらです。

3442.jpg

ん~~特徴のある描きやすそうな顔だと思ったんだけど
難しかったです・・・。

10月8日(土)「足袋の日」

今日は足袋の日です。

足袋は足にフィットし、素材も柔らかいのでしっかりと地面を
足の指で掴むことができます。

その為、登山も慣れればできます。
ということで、足袋で屋久島の最難関モッチョム岳を
登山した経験のある、わたくし関口です。

最近履いている足袋がこちら
3270_201610080923295c1.jpg

いつもは下駄なんですが、
たまたま今日は足袋で出勤していたので写真が撮れました。

これはマジック足袋といって、マジックテープで止めるだけの
簡単足袋です。

足袋は使い勝手はいいのですが、基本的に布製品なので
今日みたいな雨の日に履くと、大抵足はグショグショになります(笑)。

その分乾くのも早いですけどね。


今日明日と雨が続くようです。
月曜日は晴れるそうですが寒いようで、
風邪をひきやすい時期ですのでどうぞお気を付けください。

10月6日(木)「ぎんなん」

3159.jpg


秋になり、今年も銀杏が旬の季節となりました。

私の通勤途中にも銀杏の木がありまして
とてつもない臭いを発しております(笑)。

あの臭いから想像できないあのおいしさ。
皮を剥いたりが面倒ですが、その苦労に見合うだけの
美味しさがありますね。

しかし、10月過ぎたのに未だに暑いですね。
どんどん秋が短くなっているような気がするので
おいしい物がたくさん旬を迎える秋が短くなるのは
困りますね~(困惑)

下線文

10月5日(水)「たまごの日」

3144.jpg

毎月5日はたまごの日だそうです。

卵かけごはん通称TKGは私も大好きなのですが
朝食べるとどうも気分が悪くなってしまうので
食べたい時は夜食べるようにしています。

昔からわたしは紅ショウガに七味をパラリと振って食べるのが好きです。
牛丼の牛なしといったところですが、これがなかなかに美味しい。


紅ショウガといえば、今年患者さんに作り方を教わって
紅ショウガを自宅で漬けてみました。
1年くらいもつそうで、必要な時にパッと出して使えるのがいいですね。
市販の物だと使い切れずにいつも捨ててしまっていたので・・・もったいない。

しかし自宅で漬けたものがこれがまた非常においしくて
そのままポリポリ食べながらお酒が飲めるくらいです。
十両から幕内に昇進しました。


ちょい足しで色々と味を変える卵かけごはん。
まだまだ楽しめそうです。

10月4日(火)「イワシの日」

3140.jpg
今日は語呂合わせでイワシの日です。

イワシは魚偏に弱いと書くくらいデリケートな魚ですが
その栄養価は非常に高いです。

青魚全般に言えることですが、DHAやEPA
小骨も食べられるのでカルシウムやビタミンDと骨にもよい!

この時期はサンマも出てきて魚がおいしい季節ですね。
わたしは早速この間の日曜日にサンマをいただきました。
なんといってもワタが大好きです。

昔はワタと骨を残していかにきれいに魚を食べられるかなんて
やっていましたが、今は単純に、食べてたら骨しか残りませんので
キレイに食べられます(笑)。

圧力鍋で煮てしまえば大抵は骨までいけますし
イワシの梅煮なんていいですね~。

色々食べたいものが増える季節
体重に気を付けながら今年も食べて行こうと思います。

10月1日(土)「衣替え」

2670.jpg

今日から10月ですね。

10月1日ということで今日は

・印章の日
・香水の日
・コーヒーの日
・ネクタイの日
・メガネの日
・土地の日
・都民の日
・関口院長の誕生日

と色々な日であるようですよ。

さて、今日は衣替えには丁度良い気候ですが
明日くらいからまた暑くなるそうです。

もうそろそろいい加減いいだろうという気持ちもありますが
気温差が激しいですね最近は。

毎年気温がグングン上がっていて、そろそろ環境の変化についていけない
絶滅危機になる生物がでてくるんじゃないかと、この夏のブログに書きましたが
もうすでに始まっていたようです。

温暖化の影響で、どんどん生物が減っているそうです。
さらにケニアにあるツァボ国立公園にいるライオンは暑さの影響で
たてがみがみんなないのだとか・・・。

生態系もどんどん崩れてきていると思うとちょっと怖いですね。

エアコンなどでその場しのぎをするだけではなく
全体的に環境自体のことを考えないとホントに何十年後かには
火星に移住なんて話になっちゃうんじゃないでしょうか。

とりあえず、うちは犬が思ったより暑さに強かったので
今年はほとんどエアコンを使わずに済みました(笑)