9月13日(水)「半月」

RIMG0052.jpg

今日は下弦の月の日です。
キレイに見えるといいですね。

人体にも半月は存在します。
そう、ご存知半月板です。

膝の腿の骨と脛の骨の間にあるクッションの役割をしている軟骨ですが
骨と骨の隙間を作ることで、膝関節の動きを円滑にする働きもあります。

これが段々すり減ってきたら・・・
その通りです。膝は曲がらなくなり、動かすたびに骨が軋み・・・
なんてことになってしまいます。

すり減ったり、変形してからでは遅いので
そうならないための予防がなにより大事です。

そのためには普段から膝をしっかり動かすことが大切です。
歩くでも走るでも自転車でも、果ては家の中で屈伸運動でもいいので
しっかり関節を動かすようにしましょう。

衰えないカラダを作るためには普段のケアが何より大切です!
長持ちするよう大事に時に厳しくカラダを扱いましょう!


コメント

コメントの投稿