コピック初体験


先日、駅前の宮地楽器ホールで行われていた
「コピックアート展」へと行ってきました。

こちらに行くのはもう今年で3年目、3回目となります。

コピックというのは水彩画のようなタッチで塗れる筆ペンといいますか・・
漫画家さんでも愛用している方が多い筆記具です。

以前から興味はあるのですが、これ・・・結構高いんですよ・・・。
一本確か400円くらいするので、10色揃えようと思っても4千円・・・。
というわけでなかなか手が出ない代物です。


昨日はアート展の中でコピック体験ができるということで
初挑戦してきました。
(3年前から体験コーナーやってたらしいのですが気がつかなかった・・・)

写真をパソコンで線画抽出したものにコピックで色を塗っていくだけの
簡単なお仕事・・・・と、思いきや非常に難しいんですこれが。

まず塗り絵のように塗っては味がでない。

枠からはみ出させたり余白を作りそこに薄い色を重ねることで
少しずつ味がでてくる・・・という、非常に塗り方・色選びで頭を使いました。


そう、頭を使うんですとっても。
そこがこのコピックアートの講師をされている山崎さんの狙いでもあり
様々な介護センターや老人ホームで脳の活性化を目的に
取りいれさせてもらっているようです。

何色を使おうか・・・などと考えることで前頭葉がフル回転するのだとか。


そして、そんなこんなで完成したのがこちら。

505.jpg

左が奥薗先生で、右が私です。

出来上がった時は、こんなんでいいのかな・・・?という感じでしたが
額に入れた途端それらしく見えてくるから不思議。

額の力です(笑)

と、いうわけでしばらく受付に飾っておきます。
非常に楽しかったです♪

コメント

コメントの投稿