嬉しいご報告

逆子で来院されていた方から
無事に逆子が治っていたとご連絡をいただきました。

大変嬉しいです。
ご報告ありがとうございました。

先週いらした時点で34週目。
再来週治ってなかったら帝王切開の準備ということで
期限も迫っておりました。

34週目にしては赤ちゃんが若干大きく
お腹も前に大きくせり出していました。

赤ちゃんが大きいということはそれだけ中で
動くスペースが狭くなるということなので
逆子が戻る可能性も低くなってしまいます。

今回はどうか・・・と思いましたが
無事にうまくいったようで心底ホッとしています。


今回は、しっかりとお腹をさすってあげてくださいとしつこくお伝えしたのが
よかったのかなと個人的には思っています。
お灸も鍼も逆子のための施術を行ってはおりますが
結局はお母さんの言う事が一番効果があると思っていますので。


あとは無事に産まれてくれることを祈るばかりです。

コメント

コメントの投稿