屋久島旅行その5

山頂の太鼓岩から下山。

来た道をそのまま帰るので、再び3~4時間かけて
降りていきます。

では、下山までの間に
同行していただいたガイドさんのご紹介を


~伝説のガイド~

今回同行してくれたガイドさんは
以前は「屋久島の伝説のガイド」と呼ばれていたそうです。

屋久島で一番有名な「縄文杉」
これを見にいくためには往復で8~9時間かかるらしいですが
そこで毎日見かけたという伝説。

さらにその縄文杉から帰ってきたらその足で
また別の山に登っていたという無尽蔵の体力。

こうしたことから伝説となっていたそうです。


昔は観光客と朝まで飲んで、その足で山に登ったりも
していたそうで、本人いわく
「今はあんな無茶はできない」とのことでした(笑



と、無事に白谷雲水峡から帰ってきました!


ヘロヘロな私たちに伝説のガイドさんが一言

「明日行く、モッチョム岳は今日の3倍きついですからね」



「・・・・・」



コメント

コメントの投稿