嬉しいご報告

1月中ごろから、逆子の治療で通院されていた方から
同じ日にお二人から「逆子が直った」とご報告をいただきました。


私たちの腕が未熟なこともあり、必ずしも直せるものではなく、
時には直らずに帝王切開になってしまう方もいらっしゃいます。


私たちも非常に悔しく残念なことであり、
落ち込むこともあるのですが、その分「直りました」と
ご報告をいただけた時には、二人で飛び跳ねて
喜んでおります。


技術を磨いて、より多くの方が自然分娩できるように
ますます精進していきます。


逆子でお悩みの方はご相談ください。

>>逆子の鍼灸治療 「せきぐち鍼灸整体院」

コメント

コメントの投稿