10月13日(土)「さつまいもの日」

7140.jpg

「栗(九里)より(四里)うまい十三里」という
さつまいもの売り文句から13日の今日は
さつまいもの日です。


さつまいもは低温でじっくり火を通す事で
ホックホクとした仕上がりになるそうです。

最近低温調理が流行っていますね。

オムレツにしろ、お肉にしろ

強火でガーーッと火を入れるのがよいとされていた時代から
最近は低温でしっとりと仕上げるのが主流のようです。


たしかに弱火でジューッと音がでないくらいの温度で
ゆ~っくり混ぜながら焼くオムレツはフワッフワになります。

弱火もしくは沸騰したら火をとめて
茹でた鶏むね肉はやわらかくシットリと仕上がります。


むね肉は鍋とかにいれてグツグツ煮たり
煮物にして長時間煮てしまうとパッサパサで硬くなってしまいますね。

弱火でやると驚くほど柔らかくできますので
むね肉苦手な方に是非試していただきたいです。


最近私はむね肉をなんとかしっとりと柔らかい状態で
ジューシーな唐揚げができないものかと練習中です。

弱火で揚げると衣がベチャベチャになってしまうんですよね・・。
柔らかく茹でた後に衣をつけて強火でカリッといくのが
いいのかもしれません。

試行錯誤試行錯誤

コメント

コメントの投稿