東小金井「くじら食堂」

待合室にラーメンウォーカーという雑誌を置いておりますが
私が個人的にラーメンが大好きという理由で勝手においております。

そのラーメンウォーカーで殿堂入りを果たした
「くじら食堂」さん。

一度は行ってみたいと思っていたのですが
絶望的にうちと営業時間が合わず行くことができませんでした。

しかし今年東小金井駅に新しくできたnonowaに移転して
営業時間も大幅に変わったということでやっとチャンスがめぐってきました。

というわけで先週さっそく奥薗先生と行ってまいりました。


7737 - コピー

やはり目を引くのは異様なまでにちぢれた麺ですね。

ストレート麺をこれでもかとギュッギュッと茹でる前に揉み込むことで
ちぢれを作っていました。

そして豚バラと鶏むね肉の2種類のチャーシュー

歯切れのよい細く切られたメンマ

どれも具材にこだわりを感じます。

スープは鶏と魚介ベースの淡麗系スープ。


どれもおいしかったのですが1年近く恋い焦がれた期待値が
大きく上回りすぎてしまったせいか、それともたまたまなのか
スープにも若干のえぐみがあり、ちょっぴりがっかりして
帰ってきました(苦笑)

移転する前と後で大分味も変わってしまったのかもしれません。

客層もラーメン好きな人たちというよりは
買い物帰りにビール飲みながらラーメンでも一杯といった雰囲気の方が
多かったです。


う~~ん、ここのところラーメンの新規開拓でうまくいきません…。
次こそは…と狙っているのは仙川にある「しば田」、新宿の「はやし田」
吉祥寺の「真風」です。

はてはてどうなりますやら。

コメント

コメントの投稿