2月21日(木)「日刊新聞創刊の日」

写真 (2)

今日はちょっと歴史的な内容になりました。
東京日日新聞は後の毎日新聞だそうです。


最近になって、「継続は力なり」ということを
強く実感するようになりました。

元々器用な方なので、何でも最初のステップは
ひょ~いと越えて、そして壁にぶつかったところで
止めてしまう・・そんなことを繰り返してきました。
器用貧乏ってやつですね。

切り絵、けん玉、ギター、お絵かき、塗り絵、カメラ・・と
今でも時々はやっていますが、つきつめては
していない・・。


これではいけないと、ある程度はつきつめてやろう!と
決心をして、絵を描いたり、ゲームをしたり
とにかく根気よく根気よく続けていくことにしたら

ある時に、フッと奥へ通じる扉が開くというか
今までの浅い部分では見えなかった、「面白さ」というのが
見えてくるんですね。

これはある程度はやり続けないと見えてこない
面白さなんだと思います。

ここ最近はルービックキューブのスピードキューブに
挑戦し続けてもうすぐ半年近くたちますが、
昨日また新しい発見があって、またひとつ掘り下げました。

そして、また面白さが増すんですね~~。

「継続は力なり」


今、似顔絵やデッサンも勉強中ですが、とにかく
描いて描いて描きまくろうと思っています。
頭でいくら考えても手を動かさないと
うまくならないもんですから。


結果、「何を目指してるの?」と
周りからよく言われています(笑

コメント

コメントの投稿