梅の種のお灸

梅の種灸をご存知でしょうか。

お灸の方法にも色々とありまして、生姜の上にお灸を乗せるしょうが灸や
にんにく灸などが有名ですが、これは
半分に割った梅の種の上にもぐさを乗せてお灸をするというものです。

ジワ~~~っと熱が通り、大変気持ちが良いものです。

おへその上においたり、目の上に乗せたり
これから花粉症の季節ですと、鼻の際に乗せたりするのも効果的です。


下の写真は奥薗先生の目の上にお灸をしてみたところです。



蜀咏悄 1

目を開けているようにも見えてちょっと面白いですが
ふざけているわけではありません。

蜀咏悄 2


奥薗「気持ちいい~~~~」

疲れ目には非常によいですね。

紫雲膏という軟膏を、タネに薄く塗ってその上にもぐさを乗せているので
落ちる心配はありません。
熱い場合にはすぐに外すことができます。

コメント

コメントの投稿